2015年12月25日金曜日

メリークリスマス☆

おひさしぶりでございます。和間です。
観音寺のjoyfulが最終投稿であったはずなので(どうでもいいけどあのあときつかった…)119日ぶり、およそ4か月ぶりの投稿ですね\(^o^)/

世間はクリスマスです。
Afro-Qの人たちもクルシミマスを遂行したそうですね(; ̄O ̄)
筑波といえばABテスト期間真っ只中。テスト勉強にクルシミマスしてる人が多いようです。かくいう僕はC期間まであるのでテストとか無縁です。やったね☆

さて、前置きが長くなりました。何が言いたいかと言いますと・・・


1年生でクリスマスパーティーしたよ!!
 
ってことですね、はい。全くクルシンデねーじゃんって方、すみません(ニッコリ)
ただし、クリスマスパーティーとか言っておきながら、実施日は12/21(月)。
というのも、クリスマスパーティーという名目でみんなを集めて、藤野さん(12/17)と智紀(12/23)の誕生日をお祝いしようという企画でした。もちろんサプライズです。
2人には何も知らせないままパーティースタート!
コストコパーティーですね。いやぁうまかった。
そして少し経って、「ピンポーン(呼び鈴の音)」玄関を開けるとそこには…
 ケーキを持った石毛さんがっ!!!
 さらにはベランダからガチャガチャ音がするので振り向くと…
サンタクロースだぁぁぁぁぁぁぁと思ったら青柳さん。似合いすぎです。
(ちなみに日中にこの格好でリドレー乗ってたそうですw)
ここで2人はプレゼントを。
藤野さんにはリンゴ沢山(!?)と、髭剃り。髭剃ってみてほしい(^ω^)
智紀に修造かるたなどの修造グッズ。前向きになれそう( ´ ▽ ` )
なかなかクセの強いプレゼントでした。

あんなにあった食べ物は一瞬でなくなってしまい(食欲恐ろしい)、ケーキのお時間です
みんな初めは「わーい。やったー!ケーキだ!」でした。初めは。
しかし…頭数があるとはいえ、コストコのピザやらお肉やらを食べた後にさらにコストコのケーキとたたかうのは厳しかった…
藤野さんやスミレまでもが食べる手を止めるという不測の事態に…( ;´Д`)
そこで気分転換に元々予定していたプレゼント交換に移ることにしました。
あみだくじによりプレゼントをもらう相手を決定します。誰のが当たるかハラハラドキドキ( ゚д゚)
あみだくじの結果…
送り手 貰い手 プレゼント
マサヨシ 大輝 紅茶など
大輝 マサヨシ けん玉
スミレ 美来 ???????
スミレ マグカップ
藤野さん ラーメン・フィットネスボール
サンタ 智紀 クリスマスブーツ(菓子入)
美来 靴下・チョコ
藤野さん イチゴ
ダイスケ サンタ うどん
智紀 ダイスケ 絵本「100万回生きたねこ」
みんな思い思いの品を渡したようです。サンタがプレゼントもらうという不思議な光景も見られました(笑)
さて、スミレから美来へのプレゼントというと…
「スティックパン&チロルチョコ」Σ(゚д゚lll)
それに包装がちょっとアレなもので、美来苦笑い(笑)
じ、次回に期待ですね…(´・_・`)
そんな感じで楽しくクリスマスパーティーは幕を閉じたのでした♪

来年もやりたいですね〜
P.S. 柴田さん誘えなくてすいませんm(_ _)m 次回ぜひ!!

2015年12月7日月曜日

久々に堀がブログ更新します。


おこんばんは。
相変わらず音沙汰なしの堀です。
柴田氏にブログキングの座を奪われそうです。

この度、バイク練習の更新を体調を崩したバイク隊長の昌人のために更新します。

昨日は今シーズン初!!
霞ヶ浦ロングライドでした。総距離110kmの長旅ですよー。
堀、タクミ、ダイスケ、直井、高橋(葵) と 森、シゲ、イシゲ、ダイキ、智紀 の2パックで8:00からスタート。

今日は天気も良く、気温もあたたかいですね。気分的には半そで短パンの軽装でも割といけそう・・・


ですが・・・


安心してください。ロンタイはいてます。
手袋も二枚重ね。

万全です。



さて、両パックともに好スタート。追い風の影響から軽く回しても30km/h楽に出ます。
ちなみに、堀は今回インナー縛り実施しました。こういう時にしかできないですからね。いい意味で、変なこと・・・

サドルも上げたことで、いい感じで引き足を最近意識できています。
けつが燃えている感じですね。


パックの動きとして、こちらは若いパックでしたので、1年生にも多めにひかせようと基本10分毎に先頭交代。くるくるってほどでもないですが割と回す感じです。

スピードも交代の安定感も順調。

「110kmも乗るのに・・・なんか楽しみないんですかぁ」とスタート前に吐露していたタクミ・・・
30km付近の大福屋さんを紹介した時の興奮は大きかったですね(笑)
この日も商売繁盛な感じでした。


しかし、風の気持ちいこと・・・48km地点の休憩地点までは何事もなく完走。
休憩は10分間でなるべく済ませます。

:第一休憩所にて


さてここからが恐怖の向かい風。先頭はダイスケから始まります。

 「青いピナレロ(新車)が風になびくぜ!!」

と言わんばかりに以外にも好ペースでの巡航。
一足先に出発した森パックに離されまいと食いつきます。


最南端に到着し左折。つくば方面に向かうにつれ風は強さを増すばかり。のはずが・・・


直井氏爆走(・o・)
さすがの、バイク力に感謝。


その傍ら、同じ学類の高橋(葵)は・・・こちらもバイク力に定評のある生物女子。
しかし、最近は練習を詰めていないようで少ししんどそうでした。

タクミはバイクパンツをはいてい状況で、必死にサドルと戦っておりました。
そして、霞ヶ浦を常に眺めていたというより、意識していましたねー
眺められる余裕があるということは、乗り方が前よりも安定してきたはず・・・



このロングライドの問題点の一つ。
霞ヶ浦を回っている気がほんの一瞬しかないという点にあります(・へ・)
しかし、その一瞬にこそ楽しみがあるのだと信じてこれからも霞ヶ浦にお世話になりましょう。



さて、コースはさらに向かい風難を極め、北風小僧のかんたろうMAXコース。左右の家々が開け原っぱになるあの道はまさに地獄。

ドロップハンドルを握りしめタクミ先頭で突っ走ります。
続いて堀、インナー縛りが功を奏し、早い回転でペースを落とさない走りができました。
と言っても巡航30km/hの維持ですが・・・

その後は立て続けに続く上り坂に苦戦を強いられる女子メンバー・・・
女子でこのコースはどこでも困難の連続ですね。
そりゃ強くなるわ。


ともあれ、第2休憩地点に無事に到着。ゴールからは30kmほどのところです。
ここからは粘りのひとっ走り。気を抜くことなく爽快に走り切りました。



 1年生二人は余裕の完走でした。かね・・・?
パックの動きに関しては多少のぎこちなさがありましたが、さすがに乗りこなし方がうまくなってましたね。巡航でのフォームや、ダンシングも割とよかったと思います。
これからの時期の乗り込みは力になるから、寒くなってもどうか練習来てね。

インナー縛りの自分もこれまた快適でした。ペースがペースだったのもありますが・・・
それでも足にはコリが来ていたので、しっかりとストレッチを行いました。
でも、スイム泳げなかったなぁ。秋口の練習不足を取り戻すべく頑張ります(;O;) 
 
女子は二人はやっぱり上りでの対応が一番かと思います。
男子の中に混じるとどうしても体力差が出るのだけど、坂でのまわし方、ダンシングで足への負担を軽減することでロングでの対応を身に着けれたらレースでも絶対活きるはず。
まだまだ早くなれるのだからうらやましいなぁ。


ロングライドは旅的な部分での楽しみもあると個人的に思っているので、ぜひぜひいろんな吐露子に興味を持って楽しんでしまおう。夏だと長距離の乗れないぞっ。


最後は全員で智紀のお土産「ラスク」にたかりました(笑)


 :部室にて


ブログ更新。久々の反動でいっぱい書いてしまったぜ!!

アディオス!!



2015年11月30日月曜日

=?cp932?Q?=83J=81[=83t=83}=83=93=82=A2=82=ED=82=AB=83=8C=81[=83X?= =?cp932?Q?=83=8A=83|=81[=83g=81`=8Fd=E0V=81`?=

どうも、重澤です。およそ2ヶ月ぶりのブログ登場です。なんか最近ブログ更新多いですね、しかも色んな人が、いい感じのペースです。という感じで他人事みたいに様子を見ていましたが、先日レースに出たので久しぶりにブログを書いちゃいます。代替え会の色紙に僕のブログが面白い、好きだとか書いてくれたみんな、お待たせ!!待ってねーよ自惚れんなと思ったみんなちょっとイラっとさせてごめんね!!

レース前:11月は基本的にあまり練習していない。バイクとランについて言えばほとんど部の練習だけ、そしてこれでは流石にヤバいかなーと自主練で1回走って走れなくて落ち込む。去年と比べてランは明らかに(5kmで30〜40秒)遅いし、バイクもはっきりと進化したともいえないし、正直選手権の望みは薄いと思っていた。去年の東海はズタボロにされたし。その分変な気負いもなく、当日まで迎えられたから、逆に良かったかもしれない。

1stRun:17'49(37)
まず位置取りをミスる。いつの間にかほぼ最後尾に追いやられて、そのままスタート。みんな最初速すぎない⁉︎自分のペースで走ろうとするもちょっと焦る。そして1周(1.6kmくらい)走って思う。「今日ランダメだ…」全然ペースも上がらず、筑波勢も3人前にいて、誰か落ちてくるかなーと思っていたが、小竹さんしか拾えず、この時点で今日は苦しい展開になりそうだなーと思いながらバイクへ。

Bike:50'25(22)
インカレに続いて筑波勢のバイクラップはギリギリいただけました。トランジはスムーズにいって、すぐに小竹さん含む集団形成。1周目折り返してちょっといって、昌人、堀さんのいる集団を吸収して10+10で20人くらいの集団に。よしこの人数ならいい感じ!と思ったが…イマイチ機能しない集団。最初の2周くらいはほぼ集団の前1/3くらいにいる、まさかの展開。1回あまりに後ろが来てくれない時、「もっと来いよ。ずっと休んでんだろ!!」みたいなことをこの後千切られたらかっこ悪過ぎるなとか思いながらも自分が叫ぶホントにまさかの展開。ただこの人数から逃げられるバイク力が無いのは誰より分かっているので、3周目くらいからは集団走を楽しみつつ、楽する。時折腰を伸ばしつつ、ボトルの水も何回か飲む。ちなみに今回のボトルの中はCCDドリンク+水+パワーバー梅味。クソまずいCCDドリンクがパワーバーのアホみたい甘い味にかき消されて飲みやすくなるし、全ての補給1回にできるよ☆ なかなかカオスな感が漂ってますが、良かったです。これからもやります。結局昌人、小竹さんと同じ集団でバイク終了。僕は降車は集団全体の前から1/3くらいの位置かな?まずまず。
山下から借りた決戦のお陰で過去最高にかっこよくなったバイクをそこそこ活躍させてあげられて良かったです。
Sprit:1:08:14(32)

2ndRun:18'23(22)
昌人、自分、小竹さんの順でランへ。調子そんなに良くないのは分かっているので、最初は抑えめに。(サポートの方がとってくれたラップではそうでもなかったけどイメージは。)藤野さんのアドバイスの元、フォーム改造してる最中だが、バイク後のランは走れる時が増えてきている気がする。フレッシュな状態でのスピードはまだ付いてこないけど。最後まであまり状況に変化なく、前の昌人と縮まらず、後ろの小竹さんに何とか逃げ切り、5kmずっと明治の赤澤と走ってゴール。赤澤に勝ちたかったなー。気合いが足りないと誰かに言われそうな負け方。

Total:1:26:37(26)
できる限りやれたと思う。選手権の権利は確定濃厚らしい。バイクはともかくランは調子は良くないなか、バイクからは落ち着いてレースができて、運もまあまあ良かったのが今回の結果に繋がったのでは。思えば、これまでのレース自分にイマイチ自信のない時の方がいい結果が出てる気がする。えーい、どうとでもなれーやったれーみたいな精神状態の方が伸び伸びできていいのかな?笑 まあ、気持ち、メンタルの弱さは人一倍だというのは自負しているので、気楽にやるスタンスがあっているのでしょう。

そして、今回は筑波勢は平均年齢高め&実力拮抗しているというなかなか楽しいメンバーでのレースでした。誰が勝つのか…自分でも全く予想がつきませんでしたが、はい、昌人でしたね。参りました。戦前、僕が思い通り走れたら昌人には勝てるといってましたが、その通りになりました。(逆の方向で。)
正直、小竹さんと昌人と同じ集団でバイクアップした時は7割くらい勝てると思ってましたが、セカンドランも走れてましたね完敗です。幹部お疲れ旅行とか行かずに走り込んどけば良かったです笑 ウソです。小竹さんにも最後なんだかんだ迫られてしまいましたし。1年間イタリアに行くというハンデを背負ってもらって、ギリギリか…と思うとさすがだなと改めて思いました。

そして、堀さん、近藤さんとは恐らくこれが同じカテゴリーでする学生最後のレースでした。何度も僕の前に立ちはだかっていただいて、感謝の気持ちと同時にこの時期まで練習をしてレースに出てしまう凄さを自分ももう3年の秋学期となってより実感しています。自分も自分なりにそんな風により長く楽しんで、真剣にできたらと思います。

そして、幹部は代替わりしてから初めての遠征でしたね。非常に快適に行ってレースして帰ってこれて、とても僕は満足しています。4人もサポートで来てくれたり、幹部のみんなのお陰だと思います。ありがとう。細かい反省点だったりは、あったと思うし、確認するのは大事だけど、経験で何とかなることが多いと思うので、ポジティブに余裕を持ってやっていって欲しいなと思います。

長くなりましたね。(と書いてPC版で見るとあんまり長くないというブログあるある…)最後に幹部じゃない他のサポートの2人もありがとう。今回の結果は山下のホイールと直前のマッサージのお陰のハズ。大典は車の中で眠そうだったけど、それだけ応援してくれたんだよね笑

次は南関東になりそうです。すでにテストが心配ですが、どちらも満足のいくくらいで出来ればと思います。いい遠征でした。ありがとうございます。以上です。

2015年11月29日日曜日

カーフマン いわき (小竹 )

こんばんは、お久しぶりです。
四年の小竹です。

8月末の帰国後、元気に休学しながら毎日過ごしています。
今日は、カーフマン いわき太平洋ステージに参加してきたので、そのことを大雑把に忘れないうちに書き留めます。



学生選手権の権利がかかったエリートの速報だけ簡単に載せます。
周ゴメンね..!

21位 山添(2年) 1:26:11
26位 重澤(3年) 1:26:37
27位 小竹(4年) 1:26:41
48位 堀 (院2年)1:31:57
58位 近藤(4年) 1:35:16

となっています。部内外とわず、沿道からの応援や遠征のサポート本当にありがとうございました。


僕は、どうでしょう。選手権はギリギリ大丈夫かどうかというところです。
簡単にレースリポートです。





1stラン 17:47(36)
山添が(26)、重澤(37)、堀さん(27)、近藤(41)とまさとから近藤まで30秒。

僕はおそらく調子が良くないにもかかわらずオーバーペースしたのがおそらくの原因。
後半に入るにつれてしんどくなってペースも落ちた。ただ、まだ焦るほど落ちていないとは思っていたので、冷静にバイクに。



バイク 50:28(26)
トランジ後すぐに、バイクに入って大きい集団に乗って前へ。シゲとともにまさと、堀さんを回収。
人数の割にペースの上がらない大集団。ちょっと原因はみんなと振り返らないとわからないけど
これが良くも悪くも結果に影響したのかな。
みんなが牽制していたのか、追い越しが辛くて他が楽だった印象。僕は4/6周回から足にきはじめていたので、
救われたかもしれないです。
トランジには少し後ろ目で侵入。

2ndラン 18:26(24)
想像通り、両脹脛と左太ももがダメに。いつもなら走り出しにダッシュするけど、今回はしたら何もかもオワルと思って我慢。
判断難しかったけど、外からの山下の声で思い切ってジョグペースにできた。ありがと!
そんな感じで最初の1kmは我慢だったけどそこからは徐々に動き始めて、結果的にはいくらか順位も上げることができた。
最後の10mで一人かわすのも諦めていなかった証拠の気がする。今の自分の限界はでたんじゃないかな。



全体通して。
今回エリートに臨んだ5人は誰が勝ってもおかしくないと (僕は!)思っていた
それだけに二人に負けたのはやっぱり悔しいし、渡良瀬でとも吉に負けたのも、含めめっちゃ悔しいです!
やっぱ小竹さん速いっすね。って言われたいのに…!
はい、南関東出ることができたらリベンジしたいです。

あとは、堀さんと近藤ともしかしたらもう一緒のレースにでれないのかなと思うと悲しいですね。
さいご同じ舞台でもう一回で勝負したかったのだけど、今回がさいごだったのかも。

そうゆうことで、選手権出ることになればそういう思いも勝手に背負ってできる限りの責任感を持って臨みます。




お粗末になってしまいましたが、今日の報告です。
これからもっとしっかりと反省したり振り返ったりしたりして、次につなげていきます。

本当にいろんな人の声が力になると思いました、幸せでした。
頑張るので、また次回もあればよろしくお願いします。

小竹

2015年11月24日火曜日

満面の笑みを見せるホリケン

こんばんは。
もりでございます。

気分転換に
「あ、部ログ書こう」
とか思ったせいでスマホ開いちゃってしばらくネットサーフィンしてました。
ないわ〜
てか山下テンション高いわぁ〜

で、なんの部ログかと言うと
つくばマラソン
があったわけで、これについて書こうかと。

部員はフルマラソンに6人?出走したのかな。青柳さんペース管理むっちゃいい!!もえのちゃんサブ4どうなんだ?!ほりけーん(笑)!!とかネットの速報を見ながらコース上に立って応援してたり。
34キロ地点にいたのですが、他大の先輩やTAKUTOに会えたりで楽しかったです!!




一応僕も走ったんですよ。
10キロ。。
周囲の人間「はぁ?」
ですよね。知ってます。そうですよね。なぜフルマラソンじゃないのか。
俺「長いのヤダ」
周囲「なんで出るの?」
俺「単位が来るから」
周囲「へぇ」
まぁ出てレースレポ書いたら単位来ます。体育の単位です。


でもちなみに言っとくと、部内で誰よりも"ハーフ"マラソンは好きですよ!
オフシーズンは僕にとってハーフのシーズンですから!
もしも就活もろもろがない場合の今シーズンの出場予定となるレースがこちら
↓↓↓
坂東いわいハーフマラソン 11/8日
加須こいのぼりマラソン 12/6日
ふかやシティハーフマラソン 2/28日
(鴻巣パンジーマラソン 3/5土)
久喜マラソン 3/13日
行田市鉄剣マラソン 4/3日


あー出たいなぁ出たいなぁ
でもこの時期ハーフマラソンなんかやってる場合じゃないからなぁ
"鉄剣"マラソンとか出てみたくね??





というわけでつくマラの話。
(※つくとらレコード 2:37:37 飯尾)

9:00
フル第1ウェーブスタート
9:10
フル第2ウェーブスタート
(青柳さん、あすか)
9:20
フル第3ウェーブスタート
(川崎さん、ほりけん、つるけん、もえの氏、あおいちゃん)
9:55
10キロスタート
(もり)

相変わらず人多いなぁ
1万5千人がつくばのまちを走り抜けていく!
そんな中スタートするみんなを見届けてからアップを開始。
ま、一応ね。
アップをしとかないと怪我するから。

先に結果を言っておくと、
36分40秒。
まぁ予想通りというかそんなもんでしょう。渡良瀬スプリント終わってから走ってないし。週1でジョグはしてたけど。
もう僕はそっち側の人間でございます。


さて、
まさとサポートのもとスタートラインへ。
5列目くらいに並ぶ。
スタートラインまで遠いなぁ


On Your Marks!

バァァン!!!


いきなりアクシデント。
後ろの人にかかとを踏まれる。
(痛っ)
俺のくつ、脱げる。
(あっ...)
俺のくつ、蹴っ飛ばされる。
(おいこら)
俺のくつ、宙を舞う。
(え、ちょっと...)
俺のくつ、行方不明。
(はぁ?)
俺のくつ、また蹴られて飛んでくる。
(しゃあ!)


割と焦った(゚o゚;;
15秒くらいはロスしたわ。
そして大事なのはすぐに履くこと。
もたもたしてたら後ろにいる3500人に押し潰されます。
圧死します。
俺のトランジ力が人生で一番生きました。


(中略)


ゴール!!!

しんどかった...
運動不足だ...
全然ペースもたねえ....

これ以上は特にないです。はい。


他のみんなのレースはどうだったのかなー?
カーフマンいわきの前には更新したいよね??

フルマラソンもみんな無事に完走できてよかったですね。まさかの制限時間ギリギリになった人もいたけど 笑
初挑戦だった人は次もより良い記録を目指して頑張って欲しいですねd(^_^o)


カーフマン東海もお疲れ様。
堀さん、近藤さん、石毛さん、そしてまさと!来てくれてありがとうございます!!
(せっかくの祭りイベントなのに例年より人が少なかったのはまあいいや。時代ですかね。)


今週末はカーフマンいわき!
上の代の先輩たちのレースって感じですね!選手権ワンチャンありますよ!!
つくばから応援してます\(^O^)/




--総括--
疲れました

2015年11月23日月曜日

カーフマン東海レースレポ

こんばんわっす!
受験生にエェェエエエルを送りまぁぁああすっ!!
フレェェエエッ!フレどうも山下です。
今回は昨日岐阜県は木曽三川公園で行われた
カーフマンジャパン東海ステージのレースレポをお送りします。


結果から言うと惨敗。
笑っちゃうくらいヘッポコだった。
先にラップとトータル載せよう。

1stラン 17:44(44)
バイク 48:01(52)
スプリット 1:05:45(46)
2ndラン 19:48(49)
total 1:25:33(48)

言い訳はしない。これが実力。
とりあえず1stランに関して言えば本気で試合に合わせにいった。
けどダメだった。
一時期の圧倒的調子の良さは最初の2000で姿を消して
ズルズルズルズルと後退。
ただはなから潰れるの覚悟でいったので後悔はしてない。

バイクはたしか第4パックでスタートした。
バイクはまともに乗ったのは2週間ぶりだったが感覚は悪くない。というかむしろ調子いい。
気持ちよくローテーションもして
ペースが落ちる人がいれば飛び出して前を引いた。
前の集団との差も結構縮まってきているし心肺も余裕。
……だったのだが肉体がもたず…
2周目で早くもふくらはぎが痙攣し始めて
3周目で両足とも完全につってバイビー。
1度ペダルも外してブラブラ。
左が酷かったので右で片足ペダリングしながら
ふくらはぎを使わない漕ぎ方を模索。
「もう選手権ぜってぇ行けねぇし棄権しようかな」
って一瞬じゃなく五瞬くらい本気で思った。
が2ndランで奇跡的な走りをする自分を想像したらこんなところでやめれる訳がない。
後ろのパックを待ち、4人(少なっ)のパックで小復活。
うまくふくらはぎをカバーしながら踏めた。
中央の高崎さんがいて
4割くらいは高崎さんが引いてくださった。
やっぱアフロのバイクはすげーぜ。ありがとうございました!!

先頭と5分差で2ndランスタート!
奇跡のランを見せてやるぜえええ!ぇぇぇ……
屈伸。。ふくらはぎのストレッチ。。。
自分の満身創痍な感じに失笑。
カーフマンとは伊達じゃあない。
この約21年間で僕のふくらはぎをここまで追い込んだレースを僕は知らない。
さすがに頭を完走に切り替えた。
最初の2.5kmは体をほぐすように走って残り2.5kmをしっかり追い込んだ。
実際ラップが1周目11分で2周目9分だから作戦成功。

トータル → 作戦失敗

ここまで惨敗すると悔しさも湧かずむしろ諦めがつく。
ただ明治大学には色々とお世話をしてもらったのにこんな結果で本当に頭が上がらない。
とはいえその明治は中村を筆頭に20位以内かつCTL1.05以内が4名。
流石というかなんというか。選手層が厚い。
いわきに向けてこれには出てない選手もいるし……ぱないの!


南関東で闘いましょうって言ってた先輩にも申し訳が立ちませんが
普段はヘラヘラしてますが練習とか試合はなんだかんだガチで挑んでます。
そして惨敗しました。
たぶん、そろそろ勉強しろよ。というお告げです。
今週末のいわきには自走応援しにいくので是非頑張ってください!
前々日くらいからしっかり水分とって当日つらないようにしてください。

そういえば今週末は筑波大学の推薦入試もありますね!
受験生は落ち着いて。面接もビビらずに。
ひとつ僕の話をすると
面接官がめっちゃいかつい人で小便チビりそうになりながら面接受けたんですけど
入学したらまさかのトライアスロン部の顧問の先生。笑
しかもスゴい優しくて面白い方でした。
ということもあるので人は見かけによりません。
落ち着いて面接官の内面をよく見ましょう。
人によっては普通に談笑したりすることもあったみたいです。
まぁ結局何が言いたいのかというと、

筑波大に入ったらトライアスロン部に!!
筑波大に入ったらトライアスロン部に!!!!

今回は流石に上がメインのブログでした。
では、A bientot!!!
こんな写真しかない……前日の会場でパシャリ

2015年11月22日日曜日

日枝集団走

おはようございます
山添です。
昨日のバイク練について書きます。

昨日は日枝集団走を行いました。

なんと練習にはアフロのOGさんの吾妻さんが来てくださいました。柴田さんの1つ後輩にあたるそうです。またぜひ来てください!


練習は一つの集団でスタートしてどんどんちぎり合い人数を減らしながら5往復を2セットやりました。

最後まで集団に残ったのはたしか堀さん、森さん、シゲさん、大輝、智紀と僕でした。誰か抜けてたらごめんなさい。別に意図的とかじゃないんで恨まないでくださいね

集団の中ではとにかく智紀が元気でした。最後の方はほぼ僕と智紀が先頭交代してました。
 森さんはいつも通りずっとつきいちで最後だけスプリントするというセコイ感じでした。相変わらず嫌われたがりですね。

僕も久しぶりに調子がよくて一安心しました。来週のカーフマンいわきではつくトラの先輩方を蹴散らしてやれそうです。お楽しみに

 


今日はつくマラとカーフマン東海です。あと数時間でスタートです。選手のみなさん頑張ってください!



2015年11月20日金曜日

もうこんな時期……

Bonjour!! Comment allez-vous?

はい。久しぶりの更新です。山下です。
日曜日にカーフマンを控えています。
バイクも気分も乗ってないですが、たぶん試合が始まったら調子いいヤツです。
なのでキッチリ学生選手権の権利もらってきます!
あと主将の優くんをコテンパンパンテンドンワンパンアンパンマンにしてきます。


っと、こんな話はどうでも良くて
もう推薦入試の時期ですか……
実は僕もこれで入学したんですが、3年前!!
衝撃……高校3年間との体感の差が果てしないなぁ。
とりあえずこの入試のお陰で僕らの来週の講義は火水のみとなりマジ助かってマス。
4連休かぁ…なにすっかなぁー。
寝るかぁー


何はともあれ最後の追い込みをしている人も、腹をくくって寝ている人も
後悔しないように過ごしてくだせえ。

そんで筑波大に受かったらトライアスロン部に!!
筑波大に受かったらトライアスロン部に!!!!

これだけ言いたかったブログです。
では、A bientot!!!

2015年11月18日水曜日

雨中の5000TT!!

なんで!木曜提出のレポートが!3つもあるんだい!やってられるかあああ…

こんばんはまつざきです。最近は二学のサテ室に住んでます。

本日雨で部活はお休みでしたが、有志のメンバーでラン5000TTを行いました。
メンバーは小竹さん、近藤さん、石毛さん、まさよし、僕の5人

今回、雨は降っていたけれど大体みんな良い感じに走れた、という感想をよく聞きました。
僕自身もTTでは初めて20分を切り、自己ベストを更新できました!
石毛さんに引っ張ってもらって前半から速いペースで入り、最後までタレずに走れたのが好タイムにつながりました。
石毛さんありがとうございました!

小竹さん近藤さんの2人は安定の速さ…

でも今回1番光ってたのは "まさよし"
最近フォームを意識して走っている彼はずっと僕の数メートル後方を走り続けていたらしく僕がゴールした直後にゴール、彼も20分切りでした。
どうやらまさよしものすげえスピードで成長しているようです。これはのんびりしてられない…

12月の測定も楽しみですね!
ではでは

2015年11月15日日曜日

スポデー駅伝!

こんにちは。2年の菊池です。今日は筑波大学秋季スポデーの駅伝に参加しました。チーム名は、
「TRI人間の会」トライアスロンのTRIと鳥人間のトリをかけたチーム名(あすか考案)です。
一区山添 二区しゅう 三区コータ
四区あすか 五区僕 と言ったチーム編成でスタート。序盤は4位と大きく差をつけて3位、あすかが3位を捉え2位となり、5区の時点で先頭と約30秒差、これは勝てると自信を持ってスタートした僕でしたが、先頭チームの5区は5000m14分代(因みに僕のベストが15分代)、元筑波の陸上部のツワモノとあって差はどんどん開き、最終的に1分差をつけられてしまいました・・・が、2位でゴール。準優勝し、景品としてスポデー記念マグカップを頂きました!割と実用的ですごく嬉しいです。また、コータ、あすかは区間賞の走り。二人とも4年連続区間賞を狙っているらしいです。頑張れ!
僕自身、来週末にカーフマン東海を控えていたため、適当に走ろうかなと思っていたのですが、みんなの必死に走る姿をみて、火がつき、ガチで走りました!中高と駅伝に青春を捧げた僕にとって、久しぶりに走る駅伝は燃えるものがありとても楽しかったです。なんだかんだで東海のファーストランの練習にもなりましたし 笑
来年はスポデー40周年記念なので是非優勝してくださいね、一年生!!
スポデー運営委員の方々&ゆうじ、ちゃっかりサポートしてくれただいすけ、ありがとうございました。
バイクもいいけど、ランニングもやっぱり楽しいなぁ・・・
それではまた!

メシトレブログ ~サンチュそんなに食べるんですか~

image2.JPG

こんにちは、先日焼き肉練と題して、焼き肉をみんなで食べにいてきましたのでその模様を柴田がお伝えします。


このトレーニングの着想は至極単純なものであった。


「肉、食いたくねぇか??」

これをきっかけに8人の男達が集まった。


NO.1青木匠     男 (18)

NO.2近藤彰彦  男  (21)

NO.3重澤遼      男  (21)

NO.4柴田紘希  男  (24)

NO.5中川大輝  男 (19)

NO.6藤野三法  男 (33)

NO.7山下勇真  男 (20)

NO.8松崎大介  男 (18)


フレッシュマンとオヤジ(僕含め)が入り乱れるさながらバトルロイヤルの様相を呈してきました。


藤野「念願の関カレならぬ(牛)角カレですね↑↑やはり(ニクアザブ)イン(エビス)カレの出場権がかかるのでしょうか(^o^)」


全員「!!?」


テンションが上がりすぎて藤野さんはおかしくなってしまったそうです。

女性陣がオヤジギャグと一蹴。もう少し優しくしなさいよ。


さて当日。スイム練を終え、いよいよ戦場(牛角)へ。2時間食べ放題一本勝負!

アルコールなどいらぬ!レディー、ファイッ!


店内奥側には藤野さん率いる鬼パック。メンバーは藤野、山下、近藤、青木。

店内手前側には僧侶(中川)率いる安定パック。メンバーは僧侶、柴田、重澤、松崎


鬼パックはメニュー表を独占し、後続パック(僧侶パック)に肉を供給し、全体の流れを作る。僧侶パックは流れてきたものを淡々と食べる。食べる。






藤野さん「サンチュ40枚」


全員「!!?」


サンチュだと!?まさかのダークホースサンチュを注文。藤野パックはエース藤野を中心にとんでもない量のサンチュを消費して行く。


僧侶パックの消費量は5,6枚。

サンチュもなくなり安心したのもつかの間。


藤野さん「サンチュ40枚」


全員「!!?」


どんだけ食うんだ!結局最終リザルトではサンチュは120枚消費していました。ほぼほぼ藤野さんが食べるという圧倒的サンチャー(サンチュ+er 意:サンチュを食べる人)っぷりを発揮。


後半に入り、僧侶パックは柴田を除き意気消沈気味。俺はまだまだ後輩には負けないぜ。炭も冷めてきて三人ペース低下気味。


だいすけ「ここでのサンチュうまいっす」

彼は後半にベジタリアンに目覚めました。


一方、藤野パックに目をやると…



網「ファイヤー!!!」



着火剤(豚肉)をがんがん投入し、燃えまくっている。次々なくなる肉。恐ろしいパックだ。


最終的に165人前?を食し、全員食べ放題という名のレースを完走する事ができました。

企画してくれた近藤に感謝。


次は寿司かお好み焼きですかね?

みんなで食べた焼き肉、プライスレス。


名言「豚肉は着火剤」by松崎だいすけ


皆さんの(肉練の)レースレポート期待しています。笑



しばた

2015年11月11日水曜日

ポッキー練 あさの部

11月11日ポッキーの日。いかがお過ごしでしょうか。

堀くんからブログ王者の座を奪うべくこつこつブログを書いている柴田です。


11月11日がすっかりポッキーの日として定着し、お菓子会社のマーケティングは大成功ですね。ぼくも企業に踊らされる消費者なのである。


さあ、毎日のようにブログ書いていますが、誰かが言っていました。

トライアスロン、第四種目はトランジじゃねぇ。ブログだ。(byアフロ戦士)


ということで練習だけでなくブログも盛り上げるべく書いていきます。

――――


夜の練習に出ることができないので朝コソ練をしにいったら…。

ポッキー美女(匿名希望)が!


どうやらポッキー美女も同じ理由から朝練しに来たようです。すばらしい。

朝からローラーとジョグでハアハア♡することができて非常に変態的一日の始まりを迎えました。

一時間程度でしたが、朝練ってやっぱりいいですね。

眠いのに打ち勝って練習を終えた後の充実感は格別です。

ただ、冬は起きれない…オフトゥンがぼくをはなさない。そんな時は声を掛け合ってオフトゥンの呪縛から逃れましょう。U字、がんばれ。笑

たぶんポッキー練「よるの部」も誰かが書いてくれると思うので期待してブログをしめようと思います。研究室にポッキーの差し入れもお待ちしております。


Have a nice day!!!

2015年11月10日火曜日

スイムTT

こんばんは。M1の柴田でございます。

今日は朝スイムから夕方スイムの1500TT+100mTTを行いました!
朝スイムは午後の1500を見越してさくっと追い込むメニュー。
声を出しつつみんながんばっていました。

そしてメイン。午後、スイム1500mTT。
前半後半に分かれてタイム計測を行います。
アップから皆集中モード。

前半は私は泳いでいて状況がわかりませんが後半組の様子についてリポート使用と思います☆

柴田「終わったー!もう気楽だー!!」
  「後半組はじまる!応援しまくって殺してやろう。ニヤニヤ。」

という事でキモいくらい声だして応援しました。
いつの間にか全体的に声だして応援しまくる感じに。いい感じ。
上で見てる人は気楽ですね。応援くらいしかできませんが。

まさとは応援すると露骨にペースが上がって見ていて面白かった。
ラリアット泳法炸裂!!!!きっと来年の関カレでは何人かの首を飛ばしてくれる事でしょう。

午前中のスイムもあったことから、ベストを出した人はぱらぱらと。
これを指標にがんばっていきましょう。

お疲れ様でした!!!写真はない!!笑

2015年11月8日日曜日

コソ練日記 僕とフレッシュマンと時々山下

こんにちは。
今日は雨でバイクが無くなってしまったので、何か運動したいなーと思っていました。「そうだ、ウェイトしよう。」

とりあえず一人は悲しいので全体に意味不明なメニュー表とともにダメ元で投げてみました。すると、

ともきち・やました「参加します!!」
柴田「うぃ」
そんなこんなで三人でウェイトすることに。明日はラン練もないので全身くまなくやるメニューにしてみました。

17:00
トレ室集合、第一種目ベンチプレス。
山下ともきちは40kg 柴田は70kg。
「ふんっ!!」まだまだ皆笑顔。

17:30
懸垂、ケーブル引きを終え地味な腕系のメニューへ
このころから二人の笑顔が消え始める。
「まだやるんですか?」そう言わんばかりの表情だ。
「馬鹿め、まだまだメニューは続くのだ。さあやれい。」

18:00
体幹を終えメニュー終了。
両者顔が死んでいる。
がんばれ少年達。強くなるのだ。

最後に少しだけ鏡を使ってスイムフォームをレクチャーして練習は終わりました。
楽しく追い込めて良かったです!!

2015年11月7日土曜日

北部デュアスロン

こんにちは

新バイクパートリーダーの山添です。幹部交代して5回目のバイク練にして初更
新です。
ずっと更新をサボっていたのですが、今回は皆さんからの熱烈なラブコールに
応え更新しようと思います。

はい、北部デュアスロンをしました。距離は3kmランー45分バイクー3kmランと
間近に迫ったカーフマンを意識したメニューでした。

雙峰祭期間中ながら意外と大勢のメンバーが参加しまして
柴田さんや青柳さんなど院生も多くて賑やかなバイク練でした!


練習の内容について個人的な話しをすると、今日は絶不調でした。ランはまだ
マシだったのですが、バイクがボロボロでした。先月の落車からなかなかしっく
りこない感じで焦ってます。



他のみんなはと言うと、小竹さんと優が速かったですね〜

小竹さんは完全に復活しちゃいましたね。ちょっと前まではまだまだ負けない
だろうと思っていたのですが…

あと青柳さんはいつも通りめちゃくちゃ速かったです。最近はランも走れるよう
になってきていて怖いです

一年生も順調に成長しているなと感じます。
とくに匠は速かった。風邪気味のはずなのにバリバリ走れてました。


はい、そんな感じです。

そういえば初ニューバイクジャージ練でした。
小竹さんデザインなだけあってカッコいい!
俺も買えばよかったなー

以上です

今後もみんなに急かされて気が向いたら更新しようと思います。
シゲさんみたいに毎週更新することはできないかなー?。読む側も耐えられな
いことでしょうし 笑


それではこの辺で
さようなら

2015年10月30日金曜日

おはようございます。
ハチにやられましたが、無事に回復しました石毛です。

まる一日たってしまいましたが研究室のPCからこっそり書いていきます。
10/29の朝ジョグでしたが、雨のために中止となったので、急遽補強(?)となりました。

集まったのは、ほりさん・山下・優・すみれ・僕でした。
朝きたら眠り姫状態で( ˘ω˘)なすみれを発見し、その後ジャージに長靴という実習中資源か農家スタイルの堀さんが来てその後にぞろぞろといった感じでした。

補強という名目ですが、各々ストレッチや筋トレ、練習やその他色々な相談をしたりしていました。



ですが、このメンバーで何も起こらないはずはありませんよね?笑

面白いを超えたゲスい話やここではかけないようなトークが展開され、筋トレ中でただでさえ負荷がかかっているのにさらに負荷がかかります。
僕は腹筋がつりました。

その後、研究に戻りました。

本当は雨で中止のお達しがでた時点で二度寝しようとしましたが、とりあえずいってみました。
体のほうはそれほどバキバキではなかったのですが、学会のデータ集め等の締め切りに追われていて心が疲労していたのでいいストレッチになりました。

では。

王子より強そうな眠り姫

農家トライアスリート

2015年10月28日水曜日

今年ラスト外プール練!

おはようございます。二年の須澤です。他己紹介をしないまま入部一周年に近づいております(^^)

さて、今日は今年ラストの外プール練でした。昨日よりも陸は暖かかったのですが水中は相変わらず冷たかったです。

入水した瞬間後悔する感じです。何でこの時期外で泳いでいるんだろう…笑
6:30から入水開始なのですが、毎日が自分との戦いでした(`・ω・´)

今日のメニューはいつもの長めのアップを行った後、メインで50×10 Ave Maxでした。前半のアップで意識したことを実践するにはちょうどいい強度だったと思います。
その後は記念に水球を一試合しました。みんなへろへろでした(^_^)笑


外プール練は内プールに比べて距離は稼げない分オープンウォーターに近い状況で泳げたり、ランを組み合わせてメニューができる点で大事な練習だと思います。(関カレの冷たい水もこの時期の外プールに比べればへっちゃらだよね…?)

来年の外プール解禁までは内プールで泳ぎ込んでいきます。



最後は堀さんの飛び込みで締めたいと思います。
よぉーーっ










……どぼん。

今日も1日頑張りましょう。

2015年10月23日金曜日

新幹部発足!

こんにちは。二年の菊池です。
10月から代が変わり、三年生に代わって二年生がつくトラの幹部となって部を
運営させていただきます。
よろしくお願いします。また、三年生の方々、今までありがとうございました。
役職は以下の通りです。
主将 菊池 優
副将 高橋 葵
主務 須澤 由希
会計 雨宮 美宇
学連 高橋 明日翔 田中 皓大
スイムPL 直井 萌乃
バイクPL 山添 昌人
ランPL 菊池 優
HP管理 高橋 明日翔

新幹部の紹介はこの辺にして、個人的な意気込みを述べたいと思います。
・ランPLとして
僕は、みんなに速くなってほしい以上に走ることを好きになってほしいなって思
います。走ることは、きついです。痛いです。苦しいです。ですが、走り切った
後の達成感は何とも言えず、人間を成長させてくれます。走ることは素晴らしい
です。そのことを部員に少しでも感じでもらい、走る楽しみに気付き、何か一つ
でも学んでもらうことが僕の目標です。
・新幹部代として
新幹部の目標は つくトラのチーム力を向上させる ことです。部員に愛され、
雰囲気がよく、練習に集中でき、各々が思いっきり活動できる環境を作る。その
ために全力で頑張ります。

 部を運営するという大義を任された以上、全力で取り組み、楽しみ、一つでも
多くのことを学べたら良いなと思います。
今後も新幹部&つくトラをよろしくお願いします!

https://wmail.u.tsukuba.ac.jp/am_bin/ammain/rmail_download_attach?id=25849_8955013&folder=7e33429f656f1e6e9d79b29c3f82c57e&uid=131&part=1

2015年10月21日水曜日

つくトラは楽しいぞ。眠れない。

こんばんは!
最近、不眠症に悩まされています、吉田智紀です。
本当に悩んでいます、
どなたか僕に安眠法をお教えください。

トライアスロンのシーズンが終わってしまいました。
春の渡良瀬から始まり、秋の渡良瀬まで、
少しずつ成長を感じながら、どんどん
トライアスロンが好きになっていきました。

しばらくトライアスロンの大会はありませんが、
来シーズンへの戦いはもう始まっていますよ!
これから来る冬にむけて、僕は今
なぜかモチベーションが非常に高くなっています。

さて、今日のラン練は10kmTTでした!
少し肌寒いくらいで、とてもコンディションが良く、
さらにトラックでの計測ということもあり、
参加者の多くの方が、いい記録を出すことが、
できました!

エースである、新旧主将が不在の中、
堀さんが圧巻の走りでした!
だいたいキロ3分30くらいのペースで走れた!
とのことで、ご機嫌が良かったので
僕も嬉しかったです。

1年生はと言うと、
匠と大輝が36分前半でゴールしました。
いいなぁ。
ちなみに自分は37分30でゴール。
キナリンさんと楽しく、辛く、走りました。
この冬でふたりに追いつきたいです。

以上です。

他己紹介以来のブログを書きました。
入部前、僕はつくトラブログの過去の投稿を
めちゃめちゃ読んで、
楽しそうな部活だな!と思い、
つくトラに入りたい気持ちが高まりました。

なので、絶対に
このブログを閉鎖させません。

つくトラは楽しいです。

2015年10月9日金曜日

勉強を始めた森がブログ書きました

はいどうも
森亮太です




さっそくですが、日本学生スプリントトライアスロン選手権についてしゃべっていきましょう!



はい、まずは前日から。

いつも通り、学連として渡良瀬に向かう。晴天なり。スプリント雨神話は今年をもって無くなったようで。順調に設営完了。
毎度毎度思ってるのが、学連の他大の同期は大会ひとつにかなりの時間を前々からかけて準備をしていて、本当にさすがだと思います。いつも当たり前のようにレースに出さしていただいて感謝です。
そんな気持ちを実は設営してるときに持ちながら明日頑張ろうと心に決める21の秋。
(ちなみに自分はランコースの雑草を草刈機で刈ってたら花粉を全身に被ってしばらく鼻水が止まらなかったとか囧rz)


そんで当日早朝。
さむっ!


そんでもってレースのはじまりはじまり


Swim 12:17(53)

うん。
結果論だけど、これより速くてもどうせ後続に吸収されてたし、まぁいんじゃね? 自分のパックに吸収されなかったのは多分11人しかいなくて、さすがにこのレベルまで到達するのは軽く何年もかかるし。というわけで結果的には、まぁよし。

でも正直なところ泳いでるときは焦ってましたσ(^_^;)
\1周目、マサトに先越される/
いや〜、焦るでしょさすがに!さすがにだよ!!
っていうのも、今回は全然泳げなかった。同じ泳力ならバトルは強い方なのに、自分の前につかまる相手がいなくて、逆に後ろからつかまれるだけ。ブイ回りは完全に敗北。このときすでにマサトは前。しかも俺よりスイムの遅い人が俺の周りにいる!なんなら前にいるし‼︎どうしたらいいんだぁぁあぁ

でもすぐに安心しました。
バイクが強いやつが近くにいましたV(^_^)V
はい〜、あとはこいつらより先に陸に上がっとくだけ〜楽勝だぜ

しかし、ここで大事なミッション。
\\マサトに全パートで勝つ//
やばい...先に陸に上がられた。2秒くらい前。しかしここでおれの陸力。ダッシュ。計測ラインに右足を伸ばす。マサト…12:58(54)。
いぇーい‼︎(((o(*゚▽゚*)o)))
(……だからなんだって話だけどな)



Bike 34:13(7)
Split 46:30(32)

どんどん吸収どんどん吸収
思いっきり速いペースというわけでもなく。なんなら最近の小貝川で小竹さんを追いかける練よりはキツくない。もしも自分にバイク力があれば飛び出したかったなぁと思えるくらい。
強いて言うならくっついてるだけの選手たちをちぎりたかったけどね。
まぁ反省とするならトランジ前で集団の前方をキープできなかったこと、くらいでしょう。

バイク始まって一通りローテ回して思ったこと。ユウいねぇじゃん。。せっかくマサトいるのに。。。
そんなマサトですがさすがっすね。バイクは安定してローテに参加。でも降車のときに集団の最後の方だったのは今後も気をつけてね。



Run 19:57(48)

耐える

まさしくそんな時間。意気込みでランに入ったけど、思うように走れず。インカレで勝った人たちにも負けてしまった。あと1分は速く走りたかった。バイクで知らぬうちに足を使ってたのかも。フォームが悪くなっているのを実感しつつも直せなかった。
他の選手に着いていけなかった...
簡単に抜かされてしまった...
ランの筑波なのに....
うわぁぁあぁ って感じ。

ラスト1キロ。しんどかった。でもあと少し。少ししたらずっと休める。いくらでも休める。今だけ。今だけ頑張れば。応援が増えてきた。もうすぐゴール。あと少し。あとちょっと。最後は飛ばす。飛ばして終わる。走り抜ける。

GOAL!!!



Total 1:06:27(34)

筑波勢に有利な展開だった。ただ今回出場したのが僕であってランナーではなかったのがあれだけどね ^^;


これで俺のシーズンは終わったということ。
今シーズンを振り返ってみると、良いシーズンだったと思います。ほんとに。

シーズン序盤は怪我で思うように走れなかったけど、なんだかんだ夏には走れるようになったしね。



というわけです!
僕はトライアスロンとみんなに感謝しています!!
ありがとうございました!!!

これからは程よく練習して、たまに本気だしたりして、そんで勝ったときははしゃいだりしたいと思います( ̄▽ ̄)


いぇあ!





P.S.
誰かインカレのときにパートリーダー3人で撮った写真持ってる人いたらください

2015年10月3日土曜日

BIKE : featuring SHIGE.

初カキコ…ども…

俺みたいなM1で研究室に7kgプロテイン常備してるやつ、他に、いますかっていねーか、はは

今日のつくトラの会話
山下さんはやかった とか まさよしかわいい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は筑波山登りながら大学の方が見て、呟くんすわ
学園なのか、森なのか.Imagine the future?それ、合言葉ね。

好きな音楽 桐の葉 
尊敬する人間 ファビアン-カンチェラーラ(電動バイクはNO)

なんつってる間に10時っすよ(笑) あ〜あ、院生アスリートの辛いとこね、これ



こんにちは。ネットで有名なコピペから初ブログの導入を書いてみました。柴田です。

今朝はシゲと一緒に筑波山バイク練をしてきました。一人じゃなくてよかった。

7:00部室集合で東大通りを38km/hでゆるーくのる。シゲもホクホク笑顔。こいつ、強い。

山岳区間に入ってからは鈍足柴田はゲンナリモード。一方シゲは元気。

徐々に話されるが見える範囲をキープし、大鳥居付近で追いつく。
その時のシゲの「ああぁぁー....」という残念そうな声が最高でした。やったぜ。今度はちぎってやりたい。

その後再び勾配がきつくなると柴田は再び後退。シゲはどんどん登っていく。

結局ゴールは2分差(シゲ談)もつけられてしまい、改めて己の練習不足を感じさせられたのであった。

つつじヶ丘でしばし休憩し、下りはMAXスピード。再び東大通りに入り40km/h以上で飛ばす。シゲも元気。まあクールダウンですよね。はい。

最後に柴崎でちょっと上げて、大学へ帰還。ライド時間は1時間50分くらいでした。


所感:平地はだいぶ漕げるようになってきた気がするが、まだまだ踏み切れない感じがする、イメージと体のズレを修正したい。
平地区間は割とがんばって全引きしたが疲れなかった。いい感じ。
山はダメ。特に急斜面。急斜面でもちぎれない脚力をつける。
シゲは相変わらず速い。お互いいい感じにこげていたので短時間でかなり質の高い練習を積むことができた。


これから東京で研究集会です!
明日の渡良瀬頑張りましょう!

2015年9月30日水曜日

バイク練日記(ひとまず)ファイナル

こんにちは、重澤です。ついにです。1年前、これから1年間すべてのバイク練のブログを更新する!と宣言してから月日は流れ、僕のPLとしての最後の練習でした。

さて、検証です。皆さんご存知の通り、すべての練習はできませんでしたー。まあさすがにね。でもだいぶ健闘したのではないでしょうか。8割くらいはできましたよ。これも僕だけの頑張りではありません。特に序盤は。当初僕が指名して、その人に書いてもらっていたのですが、重澤だんだんみんなが嫌がっているのを察します。それなら、自分で書いたほうがみんな幸せだねと4月、5月あたりからは、毎週1人で書いてきました。折角の週1だし、練習に来れない人にも雰囲気を伝えたいし、そして自分ならではのことが何かできないかと始めた毎週バイク練ブログでしたが、正直、終わってホッとしてます。毎回ネタ探すのも大変ですし。ただこれからも不定期で続けられたらと思っています。1回1回のクオリティが上げられるように精進しますので、これからもよろしくお願いします。

さて、そんなことはどうでもよくて今日のバイク練です。はい、肝心のこの日に写真を撮り忘れました。小貝川での渡良瀬スプリントに向けた練習だったのですが、読者の方々それぞれの小貝川を思い描いて下さい。

練習は小貝川で24km、渡良瀬で出るカテゴリーの状況を考えて、走ってもらいました。個人選手権の人・・・人数多めの集団走、個人オープンの人・・・単独、チームT.Tの人・・・チーム内で集団走。しかし、これは毎年のことですが、渡良瀬前の練習でチーム揃いませんね笑
今日はその他の人はそれなりにいたのになぜなのでしょう。

自分は選手権の集団のカサ増し要因として、山下、堀さんと共に森、優、昌人の集団に入りました。この6人で集団走やること、めっちゃ多いですね笑 往路はゆっくり行って復路12kmが本番です。往路で先行していた、小竹さん、近藤さん、匠の単独走を追います。

この日の小貝川は車通りも少なく風も落ち着いているなかなかの良コンディション。終盤までは41、42km/hの巡行だったでしょうか。なかなか前3人に追いつかない終盤。あと1、2kmで匠を捉えて、そのあたりから、最後のちぎりあいになります。最後の500mで近藤さんを捉え、昌人を振り切って集団内ではトップでゴール。磐田から3日しか経ってませんが、意外と疲労が抜けるのが早くコンディションの良い重澤でした。

しかし、小竹さんは捉えられず、いくら行きが緩かったとはいえ、集団走で追いつかないとは思いませんでした。というか、小竹さん体力戻っていくの早過ぎです。

全体的にみんな思っていたより強度を上げていて、コンディションいいのかなと思いました。2週連続レースの人が多いので上手くコンディションを整えて臨んでほしいと思います。
ちなみに僕は、去年のインカレ以来のサポートです。チームT.Tのあのチームには昌義には全力で声援をその他2人には全力で罵声を浴びせたいと思うので楽しみにしていて下さい。

今日は僕のPLの終わり、そして夏休みの終わりでした。終わりは新たなステージの始まりでもあります。10月からも少し変化する状況の中で成長できればと思います。何言ってるのかよく分からなくなってきましたが、これからもブログ書きたくなるようなバイク練沢山できればいいな。渡良瀬頑張りましょう!それでは。

2015年9月20日日曜日

日枝でゅあすろん

こんにちは、重澤です。秋ですね。最近切ない涼しさになってきました。夏休みもあと1週間ちょっとですし、はあ〜…

さて、久々のバイク練日記更新です。PLとして更新するのは残りわずかなので、早く終われと思っている方もどうか我慢して下さい。

昨日の練習は日枝デュアスロンでした。磐田まであと1週間ということで、最後の本格的な追い込みの人が多かったことと思います。距離はバイクスタートの(8km-2km)×3本。
磐田のあの長ーい絶望的につまらないラン対策も考えて、バイク後のランも割と長めです。

先に自分のことから片付けてしまいましょう。はい、ランが全然走れませんでした。多分、直近1年半くらいで1番走れてませんね。アップが足りなかったです多分。2kmで1本も8分きれないという…ランシューのせいだと思うので新しいランシュー買います。というのはウソですが、レースシューズは新調する予定です。みんなターサージールの新色買わないでね!
バイクは最初の2本先頭でしたが、こちらも良くない…今回の日枝のコンディションとバーありということを考えるともうちょっといきたかったです。あと3本目で、石毛さんのドグマに負けました。

さて、他のひと。
山下・・・バイクランシューだしそんなに練習してないけど、何だかんだ速いね。3本ともトップ。
匠・・・藤野さんに密着されてバイク速くなってた。バイクずっと付いてこられてしまった。磐田超期待。
大輝・・・DHバーデビューでちょっと慣れてない感じだったけど、最初はそんなもんでしょ。3本ともペース管理できてたと思う。
近藤さん・・・3本とも安定感があった。ラン走れてましたね。
石毛さん・・・ドグマ
小竹さん・・・復帰して1ヶ月経ってないけど、やりきっているところがさすがです。年明けくらいには追いつかれそうで恐怖です。
大典・・・バイクもランもフォームきれいなので、もうちょっとしたらひょいと伸びそう。焦らず。
すみれ・・・レストとかも割と自由にやっていた。まあ、自分でできる人だしね。
葵・・・ラン全部走れてて安心した。無理せず距離踏めるといいね。
美来・・・成長がすごいよ。帰省から帰ってきて、最初のスイム練で見てちょっとビビった。部でトップクラスで練習つめてるのでは。
藤野さん・・・1年生を密着マークで監視。写真のポーズダンディー。

はい、参加者全員です。全員いるはずです。仮にいなくてもワザとじゃないので恨まないでください。

いよいよ来週は磐田さらにその次の週は渡良瀬スプリントです。その先も10月は週末盛りだくさんなので、体調を整えて夏の成果を発揮できるいい秋にしましょう。それでは。

2015年9月16日水曜日

東北学連合宿最終日!

こんにちは。2年の菊池です。新幹線内からのブログ更新です。
東北学連合宿、最終日のメニューは、「蔵王エコーラインTT」でした。エコーラインは全長16km、標高差1300mのヒルクライムの名所です。不動の4倍といったところでしょうか。
合宿所からエコーラインまでは40kmほどあり、しかも道中のアップダウンはかなり激しく移動するだけでも相当疲れました・・・

始めての本格的なヒルクライムなので、序盤は抑えめのスタート。キツさを忘れるために周りの景色を見ながら登っていきました。登って行く程に景色が開け綺麗な山々が見え、雲が近づいていきます。また、標高が高くなっていくので気温が下がっていく所が面白かったです。
思っていたより苦戦することなくゴール。1時間ちょっとで登り切れました。抑えめで登ったので心肺的にはかなり余裕でした。というより、疲労で出力が落ちてしまい、心肺を追い込む前に脚が潰れていたのですが・・・
順位的には東北勢にボロ負けT^T
もっとバイク強くなって勝負できるよう、筑波山で鍛えなきゃですね。エコーラインのおかげでヒルクライムが大好きになったことですし。

全体を通して、今回の合宿はバイクメインでした。合宿の成果として、僕の中のバイクの意識が一段階上がったと思います。100kmは余裕、不動は4本くらいやって普通。そんな風に思えるようになりました。また、純粋にバイクに乗りまくってバイクがより一層大好きになりました。
また、他大の知り合いもたくさん増やすことができ、とても嬉しいです。

写真はエコーラインの頂上、宮崎さん、上田、山口の北大組と撮らせていただきました。東北学連合宿なのに、東北の人が誰もいないし、インカレで共にカットバイクから逃げ切った主将の千葉さん(その件についてはありがとうございました)が居ないのですがね・・・今度は千葉さんも交えてお写真撮りましょう!
最後になりましたが、運営してくださった学連の皆様、合宿で切磋琢磨してくれたトライアスリートの皆様、そして僕の荷物を仙台まで届けてくれた明日翔。本当にありがとうございました。

東北学連合宿最終日!

24時間駅伝@夢の島競技場 Last


昨日のスイム練習とラン練習お疲れ様でした。堀です。
この文章昨日打ち込んでいたのに、パソコンの調子がどうも悪く本日更新することになりました。
すいません!!!


さてタイトルの通り24時間駅伝最終章をお送りいたします。
前回の更新で10時間30分後にお送りいたしますと約束しましたが、結局時間がなく今に至ります。

正直、最初は参加することに後悔していましたが・・・
楽しくて感動的なレースでした!!


さて下の記録は何かというと、初参加なので記録をとってみようと思い1周毎のタイムを記録しました。1周1.3km(正確には1.255kmなんだとか・・・)になります。時間は走った時間帯を表します。

24時間駅伝@夢の島競技場
 
13:00~16:00
19:00~01:00
07:00~10:00
10:00~13:00
1
04'12"78
04'06"35
04'28"72
04'41"87
2
04'04"21
04'06"36
04'22"43
04'38"21
3
04'07"31
04'10"19
04'19"36
04'30"12
4
04'08"11
04'08"47
04'19"16
04'27"97
5
04'08"39
04'09"76
04'25"85
 
6
 
04'14"67
04'30"78
 
7
 
04'10"90
 
 
8
 
04'22"06
 
 
9
 
04'25"75
 
 
10
 
04'30"03
 
 
11
 
04'34"26
 
 
12
 
04'32"60
 
 
13
 
04'42"37
 
 
14
 
04'49"87
 
 
15
 
 
 
 

総周数:29周 総距離:37.7km

最初は大体1km/3分20秒ぐらいのペースいけましたが、飛ばしすぎないようにも意識していました。

やっぱり一番つらかったのは、深夜の時間帯ですかね。
実際タイムも落ちていますし・・・寿命を縮めている気がします(・_・;)

シフト制で展開されるこのレースはコンビネーションや、休憩の取り方が非常に重要になってきます。シフトは幹事で4回出場の経験を持つOBの近野さんによって綿密に考えられていました。

シフト以外の時間はとにかく休む、寝ることが大事です。でないと後が持たないんですよ。本当に・・・

自分は1:00~7:00の間に睡眠をとりましたが、その間OBさん方は走っているわけで・・・
実際この時間帯が走るのには一番きつい時間帯のはずなのに、OBさん方ありがとうございました。

後はエネルギーと水分の補給。真夏日とはいきませんが、日が出ていてかなり熱かったです(-_-;)
エネルギーをとるタイミングも非常に重要でしたが、自分は終始アクエリアスと塩味のせんべいを飲み食べしてました。


開始早々2位で通過中。
なんでそんなことがわかるのかというと、HPから10分毎の速報を見ることができるのです。
なんて便利なんでしょう。そして、後ろから迫られたりしていると、スリルも味わえるわけです。

今回のレース展開は今までと変わり珍しく先行逃げ切りだったようで、開始当時は若干飛ばしすぎ感があり、やばい選択だったのかとひやりとしていました。

追われる側はプレッシャーを感じるので嫌ですね。



その後、レースが進んでいくと、6人で回す場面とかがあってそうすると20分ほどで自分の番が来るわけです。辛し!!!
そこでのモチベーションは追われる立場で見るのが怖い、速報でした。

2時間たつと1周差がついていてそのたびに行けると感じて、チーム全体でもテンションが上がっていきました。皆とともに応援されて走れた感じ・・・ちょっとインカレを思い出したりしました。



睡眠を終えると残りは4分の1。
OBさん方の話によると、これ終わってから8時間の耐久レースとか出ても短く感じるらしいです。
なんて恐ろしい感覚。
しかし、その爽快感、解放感も格別ということ・・・
これを味わえるのもあと少し。

終盤になると、だれが最後を走るのかという話題で持ちきりでした・・・
なぜか・・・

最初と最後の10分間は選手交代をせずに走りきることがルールとなっているため、たとえば、23時間45分で4分30秒で戻ってこられたら、交代することになり10分の間にできるだけ距離を稼がなければいけないのです。

変わって2周ならまだいいのですが、これが46分で4分30秒だとその人が走り続けなければいけないのです。結果として3周回連続で走るわけです。

つまり3.9kmぶっ続け。
ただでさえ走ることのない距離に、疲労のたまった最終番手でこの周数はただただきついわけです・・・

大人の醜い最終走者争いは見ている分には楽しかったです(笑)が、後半走れなくなった人が途中で入ったりで走るタイミングがずれこんだりして、最後まで気を抜くことができませんでした。なんせ、最後を走ったのは菴木さん。自分の前の走者の方だったので・・・ヒヤリ


そして、結果はなんと逃げ切り成功の準優勝!!!

総周数302周!! 総距離392.6km!!


24時間チームで走ることや、準優勝という結果。本当にいい経験をさせていただきました。
銀に輝くトロフィーと近野さんの涙が光ります。4回目の出場で手にした入賞。幹事の近野さんには並々ならぬ思いがあったと思います。


                                        : 表彰式の様子



このOBさん方企画のOBによるOBのための24時間駅伝は有志で行われていますが、自分は
参加してよかったなぁと思いました。現部の皆さんもOBになった暁にはぜひご参加を!!


                                           :表彰式後
お待ちしております!!


さてレース後は疲労抜きに八丁堀の銭湯へ・・・
いや、足が痛いのなんのって・・・

あの感じはしばらくは味わえないですね・・・
というか味わいたくないです(笑)

そのあとは普段話すことのできないOBさん方と飲みの席でお世話になりました。
17:00スタートだったので帰りも遅くならずに無事筑帰。



自分は翌日のラン練習に参加しました。
ローラーで少し足動かした感じでは普通にジョグできるもんだと思っていましたが、なめてました。
足上がんないっす。

うっ。横隔膜が裂けそうな腹の痛み。

どんなに頑張っても1km6分でしか走れませんでした。
走ったっていうより足踏みに近かったな。


いやでも一回出ると抵抗なくなるというか、ちょっと個人で24時間やってみたくなったりしてしまいました。




・・・・・・・・・




・・・・・・・!!




いやっ!!いかんっいかんっ!!
危うくOBさん方の罠にはまるところでした。


でもホントいい経験になりました。
OBさん方は駅伝の中でもOBさん同士で競ったりしていて、自分も負けていられないなと思いました。

この機会にまた新しい気持ちで練習に励んでいくことにします。
長々と書き綴ってしまいしたがここまで読んでくださりありがとうございました。



では!!!!
堀でしたー


2015年9月15日火曜日

東北学連合宿2日目

こんにちは、菊池です。
仙台の夜は寒いので、今日はウィンドブレーカーに包まりながらブログ書いてます。
東北学連合宿1日目夜スイム&2日目について述べたいと思います。
1日目夜スイムは短水プールでドリル中心でした。
プールは山の上にあるため移動がキツく、バイク練も兼ねてましたが 笑
強度は低いものの、フォームの矯正ができ、良かったです。あと、疲労が溜まっていて普通にキツくてヘロヘロになりました。
2日目午前はラン練で、400mの土トラックで
3000×3(rest5分)
400×5×2(セット間3分)でした。
3000は、1本目アップ兼入り、2本目レースペース、3本目粘りの走り1本目と同じペース という設定でした。僕は10分30、10分、10分30で挑みました。2本目までは設定通りでしたが3本目は、たれてしまい11分。その後の400mも足が動かなくなり久々にランでへばりました・・・3000は終始先頭で走れたのですが、400は終始最後尾でしたしT^T
後半粘れるようになるのが僕の課題かなと思います。
午後は七ケ浜で海スイムの予定だったのですが、遊泳ができないということなので、七ケ浜バイクコースのイージーライド(計60km)に変更になりました。泳げなかったのは残念ですが、七ケ浜のアップダウンのあるコースは楽しく、疲労も取れたので良かったと思います。ついでに練習中にサイコンの総距離が5000kmを超えたので嬉しかったです。

2日目は多くの人とコミュニケーションがとれ、輪を広げることができ、練習の話を通して刺激を受けました。とりあえず、つくばに帰ったらもっと、もっーとバイクに乗ろうと思います!
早いことで、明日でもう最終日です。最終日はバイク練のみ。僕が1番楽しみにしているメニューなのでワクワクしてます。明日、ベストが尽くせるよう、ストレッチして就寝しようと思います。
それではまた明日。
追伸
1500TTのタイムがみんな伸びててビックリです。最近の僕はスイムがイマイチなので、つくばに帰ったら僕を引っ張ってくださいね 笑

2015年9月14日月曜日

東北学連合宿1日目

こんにちは、2年の菊池です。
今日から三日間、東北大学で行われる東北学連合宿に僕と高橋(明)が参加します。
仙台は寒いのでウィンドブレーカーに包まりながらブログ書いてます。
あと、街は坂だらけで移動だけできついです 笑
合宿が始まったのは今日からなのですが、一昨日に自走で仙台まで(300km、0時に出発し17時に無事着きました)向かい、昨日は仙台でグダグダ(自走で損傷したスポークと筋肉の修理)をしていたため、僕は実質合宿3日目なのですが・・・
初日の午前はバイク練で往復3kmのコースを集団走で5往復×2セット。1セット目は実力別パック、2セット目はスイムアップ順パックでした。
大人数で集団が組め、立ち上がりの練習もできたのでとても良かったです。
午後はラン練で体幹トレーニングをした後、快調走(キロ4分30秒で8km)と流しでした。
練習の目的通り、疲労をとることができました。なんせ明日のランはきつめですし、最終日のバイクに関しては・・・(゚o゚;; って感じなので

この後は20時30から22時までスイムです。この様子は明日のブログで紹介します。
他大の知り合いをいっぱい増やして、良い所を吸収して、つくばに帰ってこれるよう、残りの日程も(特に最終日のバイク練)僕らしく張り切って行こうと思います。
それでは!

2015年9月13日日曜日

9/12 バイク練@北部耐久

こんばんは。

葵ちゃんから9/12のバイク練の記事を任されたいしげさわの片割れ、
石毛がお送りします。


一週間の広島大学臨海実験所での8大学公開臨海実習(生物学的夏休み)を終え、新型バイクの
PINARELLO DOGMA K(アルテグラコンポーネント)が納車され、初乗りということでやたらハイになってました笑


今回のバイク練は他の部員が昭和記念、24h駅伝、学連合宿、帰省etcなど各地に
飛んでしまっているので参加メンバーはレディースがすみレックス・みくちゃん・萌乃ちゃん・ゆきちゃん・葵ちゃん、男子がヤギ・近藤・石毛と少数で行われました。

他の方もきっと各地で戦っていた/いることでしょう!


男子組の平均年齢が高いのはきっと気のせい(笑)


練習メニューは北部で磐田参加組は90分、それ以外の方は75分でした。
その後、周回コースを2周ランしました。

みなさんそれぞれ意識を持って練習に取り組んでいたようで、ケイデンスや
巡航速度、カーブ、ポジショニングを意識していたと見受けられました!

私は久々のDH、新乗りのピナレロドグマKの性能に振り回され、ケイデンスや巡航速度の乱れ、
後半は腰の痛みに襲われました。。。

高速巡航のヤギさんが速くて新幹線みたいでした!!


ランはあまり他の方のランを見ていなかったのでよくわかりませんが、
きっと良かったのでしょう!(投げやりですいません)

自分のランは少してれてれ走ってしまったので、今後はしっかりとしたフォームで走れるように
します。


その後は写真撮影をし、小休憩後に無事につくバックしました!

集合写真はニューバイク組中心で葵ちゃんに撮って頂きました!
ドグマの黒赤に対するクォータ コバルトの白赤といういいコントラストな写真ですね☆

+人数が少ないのか秋なのか不明な哀愁漂う写真を追加しときます笑

ではでは!


24時間駅伝@夢の島競技場 3

こんばんは。
っていうよりおはようございますですね。

現在、シフトの時間を終え休憩中の堀です。

現在の自分のいる桐の風Aチーム(ガチチーム)の順位は3位に35分ほどの差をつけ2位です!

これまでの駅伝での最高順位は4位。
このまま走り続けて快挙となるか!?

結果はまた、10時間30分後にお届けします!

2015年9月12日土曜日

24時間駅伝@夢の島競技場 2

こんにちは。
大分暑くなって参りましたね。

こちらもあと一時間ほどでスタートとなります!

24時間駅伝@夢の島競技場 ①

おはようございます。

千葉県は西船橋からお送りします。



さて、なぜ堀はここにいるかというと。
あっおはようございます、堀です。

今朝の地震で電車に遅れが出ているため、その時間を利用して更新しております。


本日、つくトラOBさん方と24時間駅伝に参加することになっております。

24時間駅伝とはなんぞやと思われたそこのあなた。

東京は新木場。
夢の島競技場で行われるチーム対抗戦の駅伝です。

24時間てことは・・・

はいっ!
もちろん日をまたぎます。
その間はチームメンバーが寝ている間は他のメンバーが走ったり、体力温存に勤めたりとチームの戦略とコンビネーションが試され、その走距離を競います。

今まであと少しで入賞というところまで来ているのになかなか取れていないらしく、年々OBのかたの熱が増しています。

恐らく最年少参加の自分は相当走ることを期待されているのですが、今回初参戦の堀は全く未知の領域なわけで・・・どうなるのか不安と楽しみでなんとも言えない心境です。
特に最近はランがあまり詰めれていないので(-_-;)

まぁ24時間ノンストップで、走るわけですから、空いた時間に実況もかねて更新できたらと思っています。

そんな元気あればの話ですが・・・



昭和記念組も頑張ってください!



ではでは、また後程

2015年9月10日木曜日

今更インカレレースリポート(重澤)

こんにちは、ほかの人に比べるとそうでもないですけどお久しぶりです重澤です。とてもとても今更な、インカレレースリポートをしたいと思います。実は会報に付属のレースリポートと内容はほぼ同じなのですが、部員以外の方向けということです。調子の乗った言い方をすると先行公開です。

 

レース前:インカレ出場が決まったのが8/9 。正直それまでは、ほとんど出場は決定的だったけど、全然気持ちは乗ってこなかった。8/9はちょうど筑波合宿の初日で、2つの合宿で無理やり状態を上げた感じ。スイムのフォーム改造も最初は半ばやけくそだった。「もう根本から変えてやるよコノヤロー」と。終わってみればナイス決断だったと思うが。この後も触れますが、後押しして、サポートしてくださった藤野さんには大変感謝しております。

直前は半ばやけくそだったこともあり、かなりリラックスできていた。バイクが割といい感じだったので、スイムさえいければと思っていた。さすがに完走はするぞと。

 

Swim:25:39(114)

 自己採点100点。自分のその時出来うるMaxのスイムだったと思う。館山の後半のほうから薄々感じていたけど、なぜだか海は得意らしい。淡水のオープンウォーターはそうでもないのに。ただそれでも114位かーという感じ。スタートしてすぐは、さすがにバトルが激しかったけど、なるべく人の上を泳ぐことを意識して回避。ゴーグル外れたりしても嫌なので無理には突っ込まなかった。1つ目のブイくらいまでにはバトルも収まって、ここからはもうとにかく必死。しっかり太ももまで水を掻く、キックも節約しない、藤野さんに普段言われていること意識。いい感じに力が抜けていて、急いでいるようにはならなかったところが良かった点だと思う。1周目終わりくらいですぐ前にホリさん発見。絶対に離されない、何なら抜くと決意。結局ずっとついてく感じでほぼ同時にフィニシュ。周りに人もたくさんいて、これはもしやいい感じなのでは?という期待。実際本当にいい感じだった。まさか優も昌人も後ろだとは。

 

Bike:59:58(20)

 さすが集団走、1時間切り。スイムアップしてからのトランジでホリさんの圧倒的なトランジ力を見せつけられ、まずはその堀さんを追う。僕だって割とトランジ成功したほうなんですけどね。橋を越えて上りを利用してホリさんに合流。すぐに10人くらいの集団になる。最初のほうはちょっときつかったけど、どんどん前を回収してどんどん楽になっていく。3周目あたりで森、4周目でまさかの山下回収。その他にも一緒に合宿した広大の2人など知ってる人増えていくの楽しすぎて、ニヤニヤしてしまった。頑張るのは本当に立ち上がりだけだったが、楽しくなってきてしまって、割とローテに参加していた。山下の筑波での完全制覇を防げてバイクPLとしての意地を少しは見せれたかと。

 

Run:39:44(57)

 ここだけ唯一悔しかった。バイクを山下、森、ホリさんと同時に終えて、ラン開始。山下の姿はすぐ見えなくなり、なんだかむしろ安心する。森がすぐ前にいたので、追いついて一緒に走る。3周目の最初までその状態が続いたが、後ろから息を吹き返したホリさん登場。森ついていく重澤ちぎれる。逆に水分とりすぎたのか、吐きそうで横腹痛くて、前日はあんなに走りたかったランもうやめたい… ただ、ホントにどこを走っていても名前を呼んで応援してくれる人がいて、困ったことにやめるにやめられなかったって言うのは冗談でホントに力が湧いて、幸せをかみしめながら走っていた。ちょっと回復してきた4周目、腰のあたり叩かれたのは広大、大畠(ちなみに彼の名前も遼です)。他大の人からそういう風に後押ししてもらうの初めてだったし、同時に負けたくないという思いもこみあげてきて、ペースアップ。再び抜き返してそのままフィニッシュ。最後の最後に前にいた1人を抜くのに必死になってサングラス外し忘れたのは反省点。

 

Total:2:05:21(64)

 ひとまず満足のいくレースではあったと思う。2年生の時に挑戦してかなわなくて、3年生になってからもちょっとあきらめかけた時もあって、やっとたどり着いた舞台だったけど、ずいぶん遠回りしたと我ながら思う。前の自分の立てた目標にはほど遠いことは事実だけど、こうやって、楽しくて幸せでちょっと悔しい、その時の自分のベストを尽くしたと思えるレースが出来てよかった。全然ダメなレースばっかりでもうやめたいとか思っても、ごくたまにこういうレースをしてしまうから、またやってもいいかなと思ってしまうところがタチが悪いこのスポーツ。ちょっと疲れたのでしばらくプレッシャーのないところで休もうとは思いますが。悔しい点は、ただ1つ森にランで完敗したこと。正直ちょっと甘く見ていたのでここで謝罪しておきます。ちなみに38分で走れば40位台、37分で走れば30位台です。そう考えるとちょっと惜しいことをしたなーと今となっては思います。去年くらい走れるときは再び来るのでしょうか?ランは変わらずトレーニングを続けていく予定なので、もう1段上に行けるといいなと思います。

 最後になりましたが本当にすべてのみなさんありがとうございました。自分が無事にこうして思い出に残るレースができたのは、数えきれないほどの人の支えがあってだと思っております。これからもよろしくお願いしますと同時に、皆さんにとって自分もそのように支えとなれるようでありたいと思います。