2016年1月31日日曜日

久しぶり(つくば健康マラソン)

久しぶりにブログを書いてみようと思います。2年HP管理の高橋です。
ちなみに僕の前回の投稿は昨年2月18日です。
つまり、2年生になって初めての投稿です。ブログ読者の皆さん、お元気でした
か?

最近は部のTwitterアカウントでつぶやくことが多いので、
ブログの方に顔を出すのは控えていたのですが、「久しぶりに」
レースに出たのでその感想を書こうと思います。

僕が出場したのは、「第23回つくば健康マラソン大会」です。
またフルマラソンに出るのかと誤解していた人がいたようですが、今回は5km、
高校生以上39歳以下の部門で69人中14位でした。
(ベストより1分以上遅いのでタイムは書きません笑)

この大会はつくば市が主催するいわゆる市民レースです。たいへんローカルです。
市民の、市民による市民のためのレースです。
地元の小中学生(と僕みたいな走るのが好きな大人)がたくさんいます。
参加費は1500円ととてもリーズナブルです。
18分を切るくらいで入賞できるみたいです。

車道を走ると、どうしてあんなにわくわくするのでしょう。
普段は走ることができないところを走れる「非日常」感があるからでしょうか。
沿道の声援を受けて自分もトップランナーになった気分がするからでしょうか。

久しぶりに気持ちよく追い込んで走れた気がします。
ずいぶん長い間走れなかったので、遅くなっているのは仕方ないけど、
全力で走れて楽しかったし嬉しかったです。

前日に呼びかけたら匠がサポートに来てくれました。ありがとう。
他にも会場に1年生が来てくれて嬉しかったです。(レース後だったけど笑)
南関東頑張って!

僕は次、再来週に千葉市昭和の森で開かれるクロスカントリーのレースに出場し
ます。
気が向いたらまた書きます。それではごきげんよう!

2016年1月29日金曜日

OBOGつくば駅伝レースレポ 黄色ver.

Bonjour!
Quoi de neuf?
Moi, pas grand-chose et vais bien.

北関東のレースレポはやめました。
うまく書けません。すみません。山下です。
とにかくバイクが怖かったです。

さて、では何について書くのか、
そう!1月23日に筑波大学にて開催された第六回?つくば駅伝のレースレポです!
去年に続き参加してくださった卒業生の方の数も増え、さらに現部の数も増え、
総勢50名以上で駅伝をしました!
遠路はるばるお越しくださった先輩も、すぐそばから徒歩でお越しくださった先輩も
本当にありがとうございました!
こうして参加してくださる人数が年々増えていくのを見ていると
少なくともこれだけの人がつくトラを気にかけてくれてるんだんぁ、
といい意味でプレッシャーになります。ダサいレースはできないな。と


当日の朝!
駅伝があってもバイク練はなくなりません。
駅伝に力ためるとかね、元BPL。足が痛かったらしいです。
天気はどんより。さすがまさttttttttttt
そんなことよりとにかく寒い!
バイクグローブの内側にカイロを忍ばせ、いざ出発。
この日は日枝集団走。(hard10km+easy2km)*3

巡行で千切られたっ、、、

バイク力の低下をひしひしと感じてリアルに焦っている今日この頃です。

バイク練の話はこんなもんで。


バイク練を終えて汗を流して部室に戻ってくる道中、
見覚えのある後ろ姿。
いやいや、つくばにいるわけがない。そもそも日本にいないはず。
金子さんでした。
歯の治療で戻ってきているという奇跡!!
歯を治して膝を壊してカナダに帰るようです。
そんな感じで続々と部室に集まる懐かしい人たち。
先輩方にとっては現部との交流に加えて同窓会的な意味合いもありますよね。
僕らも何年か後にそんな形で同期に会いたいもんです。

今回の駅伝は6人×8チーム
僕ら黄色チームは丹羽さん、栗原さん、ノリさん、石毛さん、徹さんの6人。
一人なにかしでかしそうな人がいますが、期待通りのことをしてくれます。後述します。
今年のサポート隊はホリケンを隊長に、苗ちゃん、昌義。の3人。だったはず。
他のチームの構成は記録表で確認してくださいませ。
丹羽さんは一家総出で来てくださっていて
特に息子さんのほうが丹羽さんの面影が、これはイケメンに育つ!そんな可愛らしい子たちでした。

それぞれチームごとに区間を決めて
13時45分スタート。
僕が走った1区は小竹さん、優、昌人、アスカ、匠、大輝、スミレ.。
去年は優に負けてリベンジに燃えていました。
さらに、男子の1区区間賞には石倉さんからトライスーツの副賞が!

結果は写真の通り、獲らせてもらいました!
僕のプラン通りにレースが展開してくれて助かりました笑。(ムカつくだろーなー)
次に栗原さんが女性とは思えないペースで1位を守り、中継地点へ―――
おい、3区の石毛さんいないぞ。いや、石毛いないぞ。
慌ててジャージを脱ぎ始めるポンコツ先輩。
10秒くらいロスしました。栗原さんもカンカン。
走りも石毛さんらしく近藤さんに抜かれ2位で襷を渡す。(近藤さんさすがです)
しかーし、4区のノリさんが1位を取り返すと、5区の徹さんも1位を守り、
アンカーの丹羽さんへ!
その後、微妙な差でピンクチームアンカー今野さんが飛び出し、
丹羽 さん逃げ切れーーー!!
フィニッシュ地点で1位の帰りを待つ僕ら。

人影が!
緑のTシャツ着てる!
今野さんだ!

今野さん普通に速い。
毎年24時間駅伝出てる足は伊達じゃありませんね。
2位かーーー、

シムさん!!??? 2位、黒チーム。
次に浜岡さんがヘロヘロになりながら帰還
3位、オレンジチーム。

丹羽さん倒れてないですよね!?
ちょっと心配になる応援陣。
岡本さんが一つ順位を上げて帰還。4位、黄緑チーム。

ついに丹羽さん!
懸命に走っておられました。
の前にツネさんがギリギリで抜いて、5位、青チーム。
倒れてるんじゃないかとかいろいろ言ってすみませんでした。
めっちゃ楽しかったです。
6位、黄色チーム。

森が人知れず帰ってきて、7位、緑チーム。
最後!去年もアンカーを走っていた金子さんが死にそうになりながらフィニッシュ。
8位、赤チーム。

去年からタイムが1分近く伸びている方から、逆に落ちている方もいて
年にこれくらいしか走る機会がない!って方は是非これを励みにしていただけると
現部の僕らもさらに楽しみが増えます。(生意気ですが)

最後に表彰式と写真撮影をして、全プログラムを終了!
打ち上げもありましたがそれはまた別の話ということで。


長文になってしまいましたが最後に
運営をしてくださった栗原さんやOB会の幹事をしてくださっている浜岡さん、本当にお疲れ様でした。
故障等でタイム計測や動画・写真撮影をしてくれたサポート隊も本当に助かりました。
また来年も健康的に開催できるといいなと思いました!
今回ブロ グで触れることのできなかった方も大勢いますが来年もつくばでお待ちしております。
是非、さらに肉体を引き締めておいでなすって下さい。


本当の最後に、どうしても触れておきたいので、
じゅけんせーーい!せい!せいー!
センターの出来はどうだったかですかねぇ、
二次試験も落ち着いて頑張ってくれーい!
あとひと月!自分のペースで。人のせいにしたり、後悔したりしないように。
つくばで待ってます!!
À bientôt!!!(また近いうちに!!!)

2016年1月19日火曜日

認定記録会@栃木

まつざきです。認定記録会に参加してきたんでその報告を。

まず最初にぼく一人のために着いてくださったサポートの皆さんありがとうございました。良い結果を出して期待に応えることが出来ずに申し訳ない気持ちです。

結果から言うとスイムはタイム的には一応ベスト(短水路だけどね)、ランは残り1キロで腰痛に耐えられずDNFでした。
ランのこともあって今回の記録会のことは胸にしまっておこうと思ったんですが今回ぼくが記録会に参加した意味の5割が強い選手の雰囲気を肌で感じること、4割がそれをみんなに伝えることだと思ったのでこの場を借りてまとめておこうと思います。(まとまらないかもしれませんが)

スイムウォーミングアップ
いや皆さんウォームアップの時点から泳ぐペースが速い速い。もうこの時点で泳力差を感じましたね。今回ぼくはぼっち参戦だったわけですが何人かチームでまとまってコースに入ればマイペースにアップが出来たんじゃないかなあと思います。

スイム
まずみんな水着がガチ。ぼくが知る限りでは高校の水泳の県大会で決勝狙うような人が着るようなやつでした。ボックス水着で泳いだぼくは場違い感がすごかったです。これは実家から勝負水着を招聘せねばなりませんね。
泳ぎに関してはみんなピッチが速い、感想をそのまま言葉にすると400m1度もペースを落ち着かせることなくガツガツ攻めながら泳いでいた印象でした。入りの50mのタイムを大雑把に測ったところだいたい27秒前後、速え…(ぼくの半フリベストは27秒台後半)
もし仮にこのレベルで泳ぐことを目指すのなら絶対的なスピードを上げることが必要ですね。

自分の泳ぎに関してはまさよし曰く入りの50mがだいたい33秒。その後タレてまだ400mには対応しきれてない感じでしたが2月の取手オープンの1フリ2フリは結構良い泳ぎができそうな感じがします◉

ラン
スイムからは昼ご飯タイムを挟んで結構長い時間休憩があり、割とフレッシュな感じでランに挑んだ(はず)。
スタート直後のスピードにつられないように気をつけようとしてたのですが、圧力が本当に凄かったです。普段のTTのスタート直後のやつの3倍くらい凄かったです。そして、力んで、腰に負担のかかるフォームで走ってしまって…(以下略

ランのことは詳しくわかりませんがみんな非常に速かったです(それしか感想がない)。でもこの人たち筋肉ゴリッゴリで、スイムもクソ速いってことを考えるとトライアスロンって恐ろしい競技だなあと思います。

今回の収穫は何と言っても強い選手を見れたことです。スイムも今まで参加したどの大会よりも近い距離で見れたし、ランも実際に一緒に走ってスピード差を感じることが出来ました。帰り道、心の中には絶望感とか感動とかその他色々な気持ちが渦巻いていましたが、少し時間が経った今では参加してよかった、という気持ちが強くなっています。

文才がない故、思ってることの半分も書き表せていません。記録会がどんなところか気になる方はやっぱり自分で参加してみることが1番なんじゃないっすかね。

では

カーフマン北関東

こんにちは!お久しぶりです。2年の直井です。
17日に出場したカーフマン北関東について書きたいと思います。

まず、
サポートとドライバーを務めてくれたあすか
自走で応援に来て下さったホリさん、まさと、ゆうじ
ありがとうございました。
選手のためにこんなにも動いてくださり、頭が上がりませんm(_ _)m

他にもレンタカーの手配や積み込み・積み下ろしの手伝いなどで、たくさんの人
が支えてくださいました。当日もLINEで応援してもらったり、本当に嬉しかった
です。
今大会に関わってくださった皆さん、ありがとうございました。

今年の北関東は、エリートのみで開催されました。ノンドラのレースでバイクカ
ットがないという予定だったこともあり、実力不足でも出る価値はあると思って、
迷ったのですがエントリーしてしまいました。

バイクとセカンドランはつぶれてもいいから、ファーストランはなるべく千切れ
ないようにしてエリートの速さを体感しとこう、完走はできるし( ´ ▽ ` )と、
私は考えていました。当日の競技説明会までは。

スタート直前の競技説明会で、ドラレースに変更されたと伝えられ、うおぉ…!
となりました。

完走きびしいな〜せっかく初のドラレースだから少しでも集団入りたいな〜、こ
のバイクコースでは千切られにくそうだし、ファーストランでなんとか離されな
ければ可能性なきにしもあらずだな〜怖いな〜
と、ごちゃごちゃ考えが落ち着かないままスタートしてしまいました。

first run 25:20
やっぱりみんな速かったです。2.5往復のうち、1往復ほどで私を含め3人が最初
に千切れ、そのうち1人が前に行き、2人になりました。東海の宮内朝穂ちゃんが
近くにいたのですが、私より全然走力が上で、坂でもスピードが落ちなくて引っ
張ってもらえました。朝穂ちゃんとは大二年会で少し話せたので、一緒にバイク
を回したかったです。
でも、二往復目の奥の道で気持ちが悪くなって戻しそうになり、しばらく進めな
くなってしまいました。
結局、ファーストランの段階で前と大きく離れてしまいました。レースは再開で
きましたが、トランジやバイクの序盤は気持ちが悪くて、他のことがあまり考え
られませんでした。

bike
深呼吸をしたりスポドリを飲んだりしていると、1周目が終わる前くらいには少
し気分が良くなりました。
アップダウンやカーブが多いテクニカルなコースなのですが、去年よりは上手く
走ることができたように思います。でも、去年はそうでもなかったはずの登りが
きつかったり、登り終わってからスピードを戻すまでに時間がかかったり…お正
月や成人式を言い訳にサボっていた練習不足を諸所で感じました。
3周目で先頭に追いつかれ、カットされてしまいました。

結果はDNFでした。たくさんの人に応援・サポートしていただいたのに、申し訳
ない気持ちでいっぱいです。

こんな情けないレースでしたが、得られたものはありました。
エリート選手と少しでも一緒に走れたこと。同じ場に立つだけで、いろいろ感じ
るものがありました(いろいろって…国語力…)
最後尾で、バイクに付かれながら走ったこと。
そして、カットされたこと。想像以上に悔しいもので、やり場のない感情で心が
いっぱいになりました。

ぐやじい。

途中で離脱しかかったのも、練習不足なのにオーバーペースで突っ込んだからな
のかなぁと思うと、情けないです。(山下さん?にオーバーペースだったの?と
聞かれた時、ミエを張っていいえと言っちゃいました。すみません。笑)実力が
足りていないのだから、練習が積めてないのは本当にダメだと思いました。自分
に足りないところをしっかり考え直して、南関東では良い結果を出そうと思いま
す。

わたしはいつも、レースに向けて最大の努力をしたかと言われると疑問が残るよ
うな過ごし方をして、終わってから「練習不足だった…」「次から頑張ろう」を
繰り返していて、自分でもまたかい!と思います。
でも、頑張りますを言わなくなったらもっとサボってしまいそうなので、また言
ってるわ…と思って許してください。

エリートはまだ場違いだったし、DNFになってしまいましたが、出て良かったで
す。ありがとうございました。
インカレでは絶対にカットされたくないと改めて思い、モチベーションが上がり
ました。

北関東には私と近藤さん、山下さん、匠が出場しました。
先輩のお二人は、セカンドランまでしっかり走れていて(少なくとも私にはそう
見えました)表情にも余裕があってさすがだなあ〜と思いました。
匠は初のデュアスロンでエリート完走、すごいですね。足をつりながらもナイス
ランしてました。
また、同日には宇都宮で認定記録会があり、だいすけとサポートの方々が参加し
ていました。
さらにセンター試験もありました。
17日はいろんな日でしたね!皆さんオツカレサマでした(*^^*)

長くなりました。では、この辺で失礼します。

2016年1月16日土曜日

表バイク練ー霞ヶ浦編ー


小竹さん!お疲れさまでした!の写真



 こんばんは!いよいよセンター試験ですね。

 バイクパートリーダーからブログを書くよう頼まれました、吉田智紀です。


 今日は先月に続き、2回目の霞ヶ浦LSDです。

①まさとさん、優さん、小竹さん、だいき、ともき
②しげさん、まさよし、みく、すみれ、石ゲッティさん
 パックはこんな感じでした!
 
 ぼくのパックは序盤からかなりいいペースでしたよ。
 個人的には先月も行ったコースということで、気持ちに余裕があったので、
 今日はペダリングの足の向きや、サドルに座る位置をいろいろ試すことができました。
 
 風の強い日でした。
 後半の向かい風は本当につらかった。
 近藤さんがうらやましいです。(+_+)

 ラスト10キロは単独走。
 ぼくとだいきは道がわからなくなり、それぞれ迷子になりました。

 バイクで長い距離を乗ることに慣れてきたように思います。
 もっと練習を積んで40キロがみじかく感じられるようになりたい!
 なかなかむずかしいでしょう。

 明日はカーフマン北関東、そしてだいすけは認定記録会です。
 明日もいい1日にしましょう。

 
 センター試験は理系科目!
 がんばれ!受験生!

 
 

裏バイク練ー北部編ー

明けましておめでとうございます。
そしてブログではご無沙汰しています。
4年の近藤です。

最後に更新したのがいつか思い出せないくらいにブログを書いていませんでしたが、
たぶん8ヶ月ぶりくらいに更新します。

本日のバイク練は霞ヶ浦LSD!
冬場の定番メニューです。
センター試験のために今日明日は部室が使えないのでコンビニに集合。人数は12,3人くらい?

ただ、僕は明日にカーフマン北関東があるので、霞ヶ浦には行かず、柴田さんと2人で北部で練習してきました!
柴田さんが少し遅れるということなので先に北部に行って、まずは小回り5周をこなしました。ホイールはR500でしたが一周2'37"〜38"くらいで割と調子良さげ。
加えて直前でスプリントを2,3本やり、ランに移ろうというあたりで柴田さんが到着!
一緒にランをしていただきました。僕は1500mをレースペースで走り、程よく心肺を上げ終了。そのあとは柴田さんのバイクメニューが終わるまで軽くジョグと流しをしていました。

北部の行きと帰りはなんと両方とも追い風(‼︎)で、東大通りをぶっ飛ばしてきました。気持ち良すぎる移動でした。
風も明日のカーフマンに味方してくれているのか…!

2人で練習したのはランだけで、バイクは別々になってしまいましたが、柴田さんのお誘いのおかげで北部での練習ができました。
ありがとうございましたm(__)m

現地で写真を撮り損ねたので天3のコンビニで写真を撮って解散した2人でした。

2016年1月15日金曜日

新年初ミーティング!

ご無沙汰してます。菊池です。
最近ブログの更新がめっきり減ってしまいまして・・・ファンの方々に申し訳ないです(^^;;
これから新歓に向けて更新率あげて行こうと思うのでよろしくお願いします!
さて、今回はつくトラのミーティングの様子について報告させていただきます。月2回、部の運営を皆で相談するためにミーティングをしています。
写真を見る限りでは、ウィンドブレーカーを着た被告人が裁判を受けているようにしか見えないのですが・・・笑 はたして彼は何を犯したのでしょうか。今度会ったら聞いてみましょうかねぇ。

今週から、デュアスロン、認定記録会などの遠征が多くなってきます。皆風邪引かないようにね!

手短ですが、今回はこの辺で!
追伸

だいき誕生日おめでとう!!!

2016年1月10日日曜日

北部とシャトレーゼ

明けましておめでとうございます!は、ちょっと遅くなってしまいましたかね、松﨑です。

今回は1/5に北部で行ったバイク練について書いていこうと思います!

部の始動は1/6でしたが小竹さんの自主練しよーぜ!の声のもとに1日早く集結したメンバーは写真の通り。
ぼくは正月明けから感覚を戻すつもりで参加したのですが、バイク30㎞~ラン5㎞…がっつり練習してしまいました。

正月明けで全く動けないかと思いましたが意外と動けました、バイクだけならね。おそらく今までで最も速く北部を周回できたんじゃないかなと思います◉
年末の小貝川で速いパックに千切られずに最後まで着いていけたりとバイクはなんだか最近成長を感じます。(まあ後ろにくっついてるだけで前に出られてないですけどね…)、来月くらいにはローテ回せるように頑張ります!

問題はラン。バイクから降りていざ走ろうとすると、脚が動かない…ふくらはぎが破裂しそう。カーフマンのカーフってふくらはぎって意味らしいけど上手いこと言いますよねぇ。デュアスロンって個人的にはトライアスロン以上にキツイ種目だと思っています。全くデュアスロン作った人は何考えてたんだか…。来月には南関東があるからしっかり練習しなきゃいけませんね…

練習後はシャトレーゼへ
このお店安くて美味しいお菓子がたくさん置いてありました。オススメです!僕もたぶん通うことになるでしょう笑
(近藤さん小竹さんありがとうございました)

最後に今年の目標でも宣言して終わりましょうか。
今年の目標は

"1年生でたくさんブログを更新すること!!!"

僕たち1年生は昨年ゆーじと僕とともきが1回か2回書いただけだったんでね、今年はどんどん更新していきたいと思います!まさよしとかまさよしとかまさよしのブログに期待ですね笑

稚拙な文章失礼しました。良い1年にしましょう!

2016年1月9日土曜日

贖罪

こんばんは。
朝バイクの集合に遅刻した柴田が贖罪を兼ねてブログを更新です。アーメン。


今日のバイク練は大洗ライドだったそうです。ただ私は行くことができなかったためローラーをすることに。

ピピっ
AM7:15 いける。
論文を読むのが面白過ぎて謎のハイテンションになり2時まで研究室にいた変態でしたがなんとか起きれました。

よーしあと5分寝よう。



ピピっ
AM8:10 ?!
あああぁぁぁぁぁぁあ…!

どうやら異次元空間に迷い込んだみたいです。5分寝るはずが30分以上寝てしまいました。

集合には間に合わず。
部室には誰もいないだろうなーと思いながら行くと

スミレックス
藤野さん
ユウ
ゆきちゃん

よ、4人も…。黙々と漕ぐ三人。
微妙に遅れて申し訳なさマックスでローラを準備。1時間ほど4人で回していました。ローラーもいいですが天気のいい日は外で乗りたいですね!さむいけど。

大洗組はどうだったのか気になりますがそこは誰かが面白いブログを書いてくれると思います。


私柴田は夕方先輩に連れられ筋トレで体バキバキにされてきました。

余談ですが先輩とマックを食べに行こうとしたら小竹がコソ練していました。えらい。イケメン。イケメンふざけんな。


以上です。
明日も練習頑張りましょうー

僕はまだ研究室で勉強するフリをしています。