2017年12月14日木曜日

筑波大学"体育会"トライアスロン部

おはこんばんちは
グループLINEで「ブログ書こう!」とか言いつつ久しぶりの登場、岩碕です。

今回は少しお堅い話を
でも読んでためになること
他大の方たちには筑波大学の体育会のあり方を知っていただければ

つくトラで面倒な人は最後の☆のとこだけ読んでもらえれば笑



まずはわたくしごと
来年から筑波大学体育会執行委員の企画局長として体育会を支える身となりました

それもあって最近は研修会や執行委員の定例会議出席や体育会納会の参加etc.
体育会の裏側に触れる機会が多くなりました
今回はそれについての簡単なお話
初 名刺!      大人っぽい
クリスマスプレゼントに名刺入れ募集中



筑波大学の部活とかサークルは大きく分けて
"課外活動団体"と"一般活動団体"に分かれてます。
何が違うかって言うと、大学から認められてるかどうか。

その課外活動団体の中の体育系団体によって構成される組織、体育会には
○体育館やプールを優先的に使える
○部室(体サ館)を持てる
○大学や学生の父母等を会員とする紫峰会からの物品援助・援助金をもらえる
といった権利が与えられています。

先ほど述べた通り、この課外活動団体となって権利を受けるためには大学から認定されることが必要です。
ここで大事になってくるのが『認定推薦』。
下の写真に示された体育会の義務のそれぞれにポイントが付いてて、満点のうち7割を取ることで執行委員が大学に認定の推薦を出すっていうシステム。
(会議出席→20 欠席→0とか資料提出→30 遅れ→10 未提出→0みたいな)

簡単に言うとご恩と奉公。
権利をもらえる↔義務を果たす

…ちょっと賢いことを言おうとしたけど逆効果だ笑



つくトラの幹部代(運営委員は1年生)は筑波大学体育会トライアスロン部が体育会の部であり続けるために義務を果たしてるってことです。

☆☆☆
んで、部員全員が果たすというか
幹部代の負担を減らすためにやるべきこと?手伝ってほしいことは…

①領収書を書こう
    領収書をちゃんと書いて、それを会計がちゃんと執行委員に報告すると(…中略…)大学や紫峰会からもらえるお金が増えます!

②お仕事の協力と理解
   トライアスロン部は蹴球部とかと違って部員数は少数。幹部代も少なくなる。もしかすると幹部代が出るべき会議に出れなかったり、練習の進行をする人がいなかったりしてしまいます。
そんなときは上級生のみなさんや1年生、会議等に代理人として出席したり、練習進行したりのご協力をお願いします。

この2つでしょうか。
部全体でつくトラを作り続けていけたらいいですね。
☆☆☆



はい、長かったね。ごめんね。
けどこれでもまだ初歩中の初歩?なんだよね
知ってほしいことはたーーくさんあるのです。
そもそもお前がやるって言ってた執行委員ってなんだよ!って感じだよね。

つきましては&興味を持って頂けましたら
ぜひ『筑波大学 体育会』で検索してみて下さい。
意外とこういう経営的なことも面白いものだよ。


それでは。



[追伸]
今年のイブ(12/24)は競馬界で一番のビッグレース有馬記念だよ!
暇があったらテレビで観戦しよう!!



[追伸の追伸]
現在12/14 0:10

集と隼誕生日おめでとーーーーーーー!!!!!
漢字が似てるね!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿