2019年9月5日木曜日

2年ぶりインカレ リベンジはできましたか?


3年むらせです。
幹部慰安旅行to金沢を終えて東京つくばのバスに乗っております。
暇なので今書いちゃおう。



特に面白みのないレースレポが爆誕しようしていますが
気にせず始めちゃいましょう。




3年半ぶりの飛行機にウキウキの長田選手




Swim
19:01(45位)

スタート前に雨が降り始めて寒い
あまりバトルに巻き込まれたくないと思いつつも位置取りを失敗
たぶん一番バトルが激しい場所に自ら足を踏み入れた
1周目はまともに自分の泳ぎができず
2周目入るときにとんトラのユーシや北大の中島ヒロミの姿を確認し、少し外側を泳ぐ
2,3周目は比較的穏やか クラゲもいない
海から上がったときにはアフロの舎川が前に
トランジ浜ランで抜かしてスイムラップ自体は自分が前
(「トネッ!またかよくそっ!」みたいに思ってたので笑顔だった)
ちなみに今回のスイムは競技中にブイが流されてたらしい&半数近くの選手がブイの内側を回ってたらしいことからタイムが異常に速いみたい全体的に。



Bike
1:02:43(114位、split101位)

トランジを出る頃にはパッと見える範囲でも78人は周りにいる
この辺と集団組めばいけるな
周回入る頃には15人くらいの大き目の集団
集団内に横国の大井の姿を見て驚愕
なんで君ここにいるの?みたいな。
また、彼の他にも前方集団に追いつきたいと考える選手が何人かいたようで、きっちり回すというよりは少しでも速度上げて早く前に追いつきたい意志が強い集団だった
前のパックが集団走が上手じゃなかったみたいで2周目後半あたりで前に追いつく
30人くらいの大集団に

3周目の途中、折り返しでもないのに突如減速ブレーキした人がいて前の人の後輪と自分の前輪がはすった
同時に後輪も後ろの人の前輪と当たった感覚と車体が左右にブレて後輪が浮いた感覚を覚える








オワタ





ギリギリ自分は持ち堪えるも真後ろの人が落車

それ以降恐怖が勝ってしまい前に出られなくなる
立ち上がりは毎回ほぼ最後尾
今回はデュラ、加速自体はいいのでいけると思ってた
しかし30人もの集団では最後尾が立ち上がる頃には先頭はふつうに回してる
その上この人数では数人欠けても人数的不利はほぼ無いので待つメリットもない
4周目の立ち上がりで追いつけなくなる
仕方なくしばらく単走
4周目終わり際、第4パックに吸収される
しかし吸収されたタイミングがよろしくない
折り返し直前だった
またしても前に出られずそのまま千切れる



どないしよ。
単走してたら右足首痛み始めた。
単走で前を追いつつも5周目折り返し
割と近い位置に第5パック発見
集団内に黒くて小さく、赤いメットを被った男を見つける
あさひパックに追いつかれる




(あ、これあかんやつや)



ラン単体では勝機は薄いのは明白
バイクで先行しない限り勝つのは難儀




周回終わる位置あたりで飲まれ、そのままバイクフィニッシュ





Run
36:28(39位)

トランジから出たのはあさひよりも後
ペース上げないと追いつくのは不可
ランは色んなところで応援が聞こえるから楽しい
そんな中よく聞いたのは
「ほたか!前にあさひいるぞ!」


いやいやどこにおんねん。


「あさひどこー!?」
「えっと、30秒前!!」
無理やー!」


気づいたら2周目には1分差に。
3:45~50/kmくらいはキープしてたけど追いつく気配皆無。
結構な人数抜かしたけど全然見えてこず。

ヤケになってエイドで貰うボトルを飲んだ後自然な流れでダストシュートするという謎行動を始める
何回かやって後半は割と成功率高くなった(やったぜ!)


一回強く投げすぎて民家に飛んでったのは内緒





最後のビクトリーロード
誰か前にいないかなぁ



オレンジのトライスーツTONEGAWA発見


(トネやん!こっそりスパートかけて抜かしたろ!)





失敗

ゴール手前10mくらいで気づかれる

合宿のアクアスロンでも刺されたしなぁ、悔しい



とまあ色々あったおかげでランは終始笑顔でした



Total
1:58:12(61位)

目標だったインカレ60位以内はあと1本及ばず
つくトラトップも朝陽に取られる
スイムが短くなったこともあり総合2時間切れたけども
ちょっと消化不足
やはり気温は上がってないのでランは走れた


去年、一昨年のリベンジは果たせたのだろうか
パックを落としてる時点で一昨年と大差ないだろう
去年の悔しさは多少は晴らせたものの
今ひとつ満足していない自分がいるので

来年はマツコ・朝陽・2年生ズ・だいすけさんとインカレで走りたいと強く思った。





(既に長文になってしまってますがあと少しだけ)




このインカレを終えて幹部代としての役割をほぼ終えたわけですが
親愛なる同期に少しだけ。


マツコ
競技者として真摯に向かうマツコマジでカッコよくて眩しすぎて尊敬してます
同期の中でも尖ってる方で(だいぶ丸くなったけど)それ故にその性格気質に救われたことも多々あった
自分のやりたいスタイルを今後も貫いていって欲しい
国体で一緒に走れるの楽しみにしてます


脳筋4人を支えてくれてマジでありがとう。
何考えてるのか(むしろ何も考えてないのか)分からないこともちょくちょくあったしポンコツ度合いもズバ抜けてたけど、やる時はやるめちゃくちゃ頼りになる男です
合宿の時とか遠征サポートとか超助かった


ほってぃ
コミュ障男子4人のコネクター
ほってぃいなかったら同期そしてつくトラ崩壊も容易に想像できる
その香川弁と明るさに何度我々は救われたのだろうか
副将として、バイクPLとして、学連としてつくトラを表からも裏からも支えたある種最強のお方



あさひ
まずは主将という大役おつかれさま
そしてインカレ、完敗です
「ほたかが完璧を出したら~」とか言ってたけど
全然そんなことないよあさひめっちゃ強いよ
レース前日の一人一言で「自分のレース姿を目に焼き付けて欲しい」的なことを言った時、1年前と全然違う成長したあさひが見えた
かっこよすぎる誇らしい主将です



インカレ5人揃ってないから海合宿の写真使うけど。

最高の同期
いつもありがとう




とまあ同期愛が溢れたところで終わります
長々と失礼しました


0 件のコメント:

コメントを投稿