2017年5月21日日曜日

渡良瀬レースレポ①

こんにちは2年岩碕です
匠さんの個人ブログにはさせません
文章力、構成力etc.拙くとも書かせていただきます

ということでフィードバックは早い方がいい、渡良瀬レースレポ書きます
①ってしたので今回こそ誰か続いて下さい

秋・冬を越して久しぶりの51.5のトライアスロン
練習の成果が出るといいなぁと思って挑みました

前日とか準備とかの話はパスします
それでは結果を↓↓(ちなみにオープン男子 完走152人です)


=swim 22"49(46)=
今回スタートは1番前の少し内側から
なのにバトルは30mくらいでまったくなくなり気持ち的に楽なスタート
戦法はいつも通り100%信頼スイム
ヘッドアップはほとんどしない、右呼吸で人を常に確認して泳ぐ
少し泳いで300mくらい、嬉しい奇跡到来
見覚えある赤い長袖のウエットのスイマーともひろが近くに現れる
やはりOWが苦手なのでしょうか、すごい角度で現れたなぁ…
けどそれ以降ともひろには置いてかれ、気づいたら人もいなくなり、ずっとミニブイ・ロープに沿って泳ぐ泳ぐ
んでスイム終了、GARMINでは22'34くらい
プールでのTTとほぼ変わらなかったので上出来
24分とかで泳いでた今までからかなりの成長
目指すは関カレで22分前半!


=トランジション①=
誰も見てなかったけど最近の得意分野
前にいるともひろと確実に差を詰め、すぐ後ろにいた(らしい)大典さんと差を広げる
特に乗車、筑波一の速さだと勝手に思ってます


=bike 1'03"47(40)=
こちらもスイムと同じく最近になって速くなったパート
5/6にやった渡良瀬練習とほぼ同じタイムだったのでこちらも上出来かな?
けど目標だった集団をちぎることは叶わず、何度かアタックしても無理でした、その上まさかあんなことに…詳しくは後で
バイクは書くとキリがないのでもう終わり


=トランジション②=
こっちは特に極めてない、極めることがない?
けど20秒~30秒くらい前にいた(?)大典さんと同時スタート、ここで僕の渡良瀬は終わった
ごめんなさい、ラン頑張りましょ


=run  43"58+15秒←これ重要 (87)=
案の定遅い、前もってどーせ遅いんだろーなと思ってたのより遅い
誰かに言われた通りバイクが速くなった代償なのもあるけどそれを差し引いても
最初3kmを12"30くらいで走って、今日はいい日と思ったけどそこから落ちる落ちる
気づいたら㌔4分半
多くの人に抜かれて悔しく思ってもついていくことすらできない、さらに悔しい
関カレまでになんとかしたい、なんとかしなくてはならないパート第1位
あと1ヵ月走ります


=total 2'10"34+15秒(52)=
総評は以下に



さて今回
ペナルティをとられました
バイクのドラフティングです
僕のポリシーとして記録出すために"ルールに則る範囲で"手段を選ばない、つまり前との距離7mを保つ・10秒くらいで抜くor離れることを守って効率良く走るという考えがあります
その考えがそもそも良くないという意見もあるかと思いますが、間違ったことはしてないつもりです
けど事実ペナルティをとられた
偶然審判が通った時にかもしれないですが、とられたことに違いはありません
答えは一つ、より力をつけるのみです

このことも含め、インカレに行くためにはまだまだ足りないことばかり
あと1ヵ月頑張りたいと思います
応援お願いします&現部のみなさん一緒に頑張りましょう

写真があがる前に書き上げちゃいました
文ばっかりでごめんなさい
読んでくれた人ありがとうございます
それでは。








1 件のコメント:

  1. 選手には30m離れろと言っています。または抜かし続ける。
    効率よく走るという考え自体がもうドラフてぃんぐです。

    返信削除