2016年11月16日水曜日

第2回TC練習日記〜現時点を知る〜

スイム練に向かう朝、外はまだ夜明け前。
吐く息も白く冷たい。
冬に到来をトライアスロンで感じれる幸せな日々...両親に感謝。

お疲れ様です。TC藤野です。
9月末以来の練習日記です。
最近買ったiPhone7からの投稿です笑

自分の事はさておき、この1ヶ月間は、
スイム→4泳法の見直し(約30回)
バイク→北部でのタイム測定(約4回)
ラン→トラックでのタイム測定(約4回)
という内容でした。

スイムは9月の半ばから始めたので回数が多かったですけど、半分過ぎると選手も僕も、もう半分か!!っと感じるほどでした。

バイクとランは雨で流れたり、チームTTの練習をしたりと回数をこなせない選手もいましたが無事、11月からの新たな練習ステージのタイム設定が出来るくらいはこなせました。

さてスイム。コンセプトは泳力アップ。
このフレーズは選手にとっては耳にタコ🐙だと思います。
4泳法を苦にしない事と、自分の癖、特に疲れた時に出る癖を知ってもらう&それをレストの間でアドバイスを聞く→考える→反応する、この2点に重点において練習しました。
最初は自分の癖だけでなく、自分の泳ぎが何なのかもわからなかった様子でしたが、段々と意識出来るようになってきたようで、みな一様に上達を感じました(^ ^)
また最初はバタフライ50m、1本すらままならなかったのが、100mをこなせるようになってきてここでも上達を実感!
実際にFR200mで自己ベスト連発でしたね。
4泳法中心でここまで変われれば、泳ぎ込めば期待大ですね。
もちろん個人差はあるのは当然、でもこの泳力アップが2,3月に結果として出ると思うので、気持ちをきらさずに前向きにやってもらえればと思います。

MVPを1人あげるとするならミキオかな。
素直に耳を傾ける姿勢と実行にうつせるセンスは高いものがありますね。
まだまだ荒削り、どこまでいくのか楽しみですね...自分にあまいという欠点が改善されればなお良し!
あまり褒めると調子に乗るのでこのくらいに笑


次にバイク。
次回ステージでやりたい事(詳細は第3回TC日記で)に必要なタイムを測定しました。
選手には特に規定は設けずに40分全力を出し切ることだけを伝えて走ってもらいました。

今回の4回の期間中では、ちょうどスプリントのチームタイムトライアルの練習で次回コンセプトと重なる発見と確信が得られたのが大きかったですね。
ということでMVPはブルドーザー青柳さんです。
パンクが発覚したバイクで1周2:25を切るあたりはモンスターですね(^_^)
次回ステージのキーパーソンとなると思います。
12月は論文執筆で忙しいようですが、自分のトレーニングと気晴らし、最後のスプリントでちぎって憂さ晴らしをしてもらえればと思います笑


最後にラン。
バイク同様に、次回の練習フェーズで用いるタイム測定がメインでした。
こちらの詳細も第3回TC日記を見ればわかると思います...今日の時点で2回練習してますが、かなり高強度ですね。
設定してる側はこの上なく嬉しくて楽しいですね( ^ω^ )

10月の終わりには3000mのタイム測定をしました。
このタイムは12月終わりのTTでどう変わってるかが今回の効果測定です。
これも次回の練習日記で。

MVPはともきかな。
チーム最速が決め手(だいきは前々日に1人で走ったので、納得いあkないかもしれないけど。次回一緒に走って最速を争ってな!)
個人的に疲れのたまっているようだけど、いい走りだった。
走る姿勢や上半身の脱力はみんなも参考にして欲しいところだね。
あとは苦しい時に声かけ出来るところもお手本にして欲しいですね。(声かけは僕は1年間言い続けたいと思ってることですので)

今回のステージは極々基本的な事、競技力をあげるための下準備期間でしたので、みんな楽にこなせたことでしょう。(どうかな笑)
次回ステージの1.5ヶ月はなかなか厳しいものになると思います。
選手全員で声をかけあって頑張っていきましょう!!!
また上級生や卒業生の参加が彼らに力を与えるので、是非足を運んでください。

長々と失礼しました。
次回もお楽しみに!

2 件のコメント: