2013年11月30日土曜日

前泊マジつらい

こんばんわ、山下です。
前泊マジ、、、癒されております。
タイトルは大嘘です、ごめんなさい。
温泉地です!!


ただいま最終調整のほうを済まさせていただきました。
足湯入って、飯くって、温泉入って、
この調整はなかなかできるものではないのではないでしょうか。
いつでもこんな調整ができたらいいのになぁ( ´∀`)
選手のみんなは大喜びです。


写真の撮影者はシゲが担当しております。
シゲもコーヒー牛乳を飲んでおります。
貴之先輩もコーヒー牛乳を飲んでおります。

いよいよ明日!
カーフマン!!
頑張っていきましょう!!!
湯冷めしないように(^o^;)

以上!山下がお送りしました。

女子会(笑

一年生の丸山です。世の中寒いですね。僕は夏が好きです。

唐突ですが、昨日の女子会的なものの報告をさせていただく次第です。
女子会っていうのは、大学でトライアスロンやってる女子の皆さん集まって親睦を深めようぜ‼︎っていう明治大学の三年生の方発案の企画でして、筑波からは僕と苗ちゃんが行きました。

日本選手権に出場された明治の方や、インカレで8位になられた早稲田の方を始めとして、明治、日大、早稲田から選手だけじゃなくマネージャーさんもきてくれてうるさ…もとい、賑わってました。僕はみんなのノリが女子だなあーって感動してました。あと元気でいい人ばかりでした。

で、どんなことをしたかというと、集まって皇居の周りをジョグ→ご飯を食べながら喋ったりするって流れでした。皇居の周りが結構長かったです。
あと、どうでもいいことですが、僕と苗ちゃんはつくばから開催地東京駅八重洲口あたりまで自走したんでちょっとくたびれました。朝スイムと合わせてトライアスロンデーだったし、ずっと向かい風でぎゃーッて感じでしたし都内の走りにくさ舐めてかかってましたし!
で自走は流石に驚かれちゃいました。普段そんな長い距離乗らない!って言われました。でも、つくばのみんなは東京に用事があると何かと自走してますよね。貧乏なの?
…というの冗談で、この他にも練習なんかに関する様々なお話が聞けてよかったです。それで、率直なかんそうなのですが、筑波大の環境は恵まれているなぁ、って思いました。東京都内だとバイクは危ないから休日にわざわざ埼玉まで輪行して練習したり、朝練はもちろん出来ないし、大学は同じでもキャンパスがバラバラで集まりにくい、とかあるようです。練習は明治は週4回で、やりたい人が自主練をする、という形だそうです。様々な感謝とともにまた練習頑張るZE!ってかんじですよ!マネージャーさんかわいい

なんか支離滅裂になってきたのでここらで終わりにします。
僕らは次会うのはレースだねって東京駅で別れたのでした。一年生の知り合いもできてレースで会えるのや、勝負が楽しみなのでした。この冬精進する心積もりなのでした!おわり

文章下手だしまとめるのも下手ですいません。もっと言うことはあるような気がするんですけど…失礼しました。


そんなこんなで輪行して帰って、次の日の小貝川変化走でちぎられて10キロ以上単独走をしてぎゃーッてなったのはまた別のお話です。

I☆W☆A☆K☆I

こんにちは山下です。
明日はカーフマンいわき!!!

ただいま全日入りしまして
今から試走です。

ボクはサポートで参加します。
ではまた

2013年11月25日月曜日

つくマラorz

 
こんにちは、部ログの更新が久しぶりです。
もう懲り懲りの山下です。
 
 
はい、もうご存知のとおり昨日はつくばマラソンでした。
正直な話、なめていました。
ハーフマラソンは出たことあったし、10キロ×4て考えれば
大したことねーぜ。と思っていました。
 
 
で、スタート。
小竹先輩に同じペースで行こうと言われたのにもかかわらず、
キロ3分55秒でもけっこう余裕があったので
よゆーよゆーと思いつつ、折り返し。
部のみんなが応援に来てくれていることにテンションもあがり
このバカは投げキッスなんかしちゃって
中間ポイントを通過。
この時点でキロ4分は確実にきっていたのであとはきろ4分半でもサブスリーだぜ!
と顔には出さずニヤニヤしながら22キロ地点通過。
 
それはあまりにも突然だった。
 
「動きが鈍いな、
!、う、動かん!」
 
ディオじゃあないですが、こんな具合に
突如として調子が悪くなり、
キロ4分28秒に、まだ大丈夫、まだいける、と
キロ4分09秒、4分26秒
ここまででした。
次にはキロ、4分48秒
その次には、5分55秒
 ここから地獄の15キロの幕開けです。
 
腰、足の裏が痛くなり、何度歩き、屈伸したことか、
テツさん、小竹先輩に抜かれ、大学構内に入り、
ノリさんに抜かれ、
そのうち苗ちゃんが喰らいに来るぅぅう!
と思いながら、ラスト1キロは意地でスパートをかけてゴール。
 
当然みんなにバカにされますよね。はは
 
 
マメできるし、筋肉痛だし、なんか血が足りてない感じするし、
ボクの最長はハーフかなって気もするし、
ハーフのほうが最後あげれるし 絶対楽しいし、
もうホント懲り懲りですよ。クレイジーです。
しばらくはやらないですかね。しばらくは。
 
でも!その日にノリさんとテツさんと行った湯楽はサイコーでした。
 
 
選手やサポートとして来ていただいた東北大の方々もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
 
 
じゃあ最後に記録を
中間タイム  1時間24分48秒
総合タイム  3時間25分40秒
 
どんだけタレたかわかりますね、、、
 
 
次の大会はボクは出ませんが今週末
カーフマンいわき!!
選手の方頑張って下さい!!!
 
 
それで は、失礼しました。
 

2013年11月24日日曜日

つくばマラソン!

近藤です、
全体写真を載せ忘れていました^^;

つくばマラソン!

近藤です。

今日は、小竹曰く、
『1年で一番辛いレース』のつくばマラソンでした^ ^
42.195kmです。
フルマラソンです。

僕は今年の1月に東京マラソンに出ましたが、いやもう本当に辛かった…。
そんな僕は今回のつくマラはサポートで選手を応援しました。


選手は、杉原さん、のりさん、ひろみさん、小竹、テツ、山下、苗ちゃんの7人。
その他、東北大学からも5人来ていただき、そのうち選手は3人。
OB・OGの方々にも来ていただいて、
今年も陣地が賑やかになりました。


結果としては、残念ながら全員は
完走はできなかったのですが、
全体を通してみると、
昨年よりもタイムが速く、
14時10分頃には全員が競技を終えることができました。


フルはもうこりごり、来年は出ない!、と言っていた山下も、
おそらく来年はエントリーしているはずです笑

終わった直後は二度とやりたくないと思うのに、しばらく経つとまたやりたくなる、それがフルマラソンなのだと思います。

東北大の人たちとは、これから先のカーフマン南関東や関カレ、そして合宿などでまたお会いできたらよいですね。
OB・OGの方々と、次にお会いできるのは、1月の駅伝ですね。負けられない、熱い戦いを繰り広げましょう‼︎


年に一度の大行事のつくばマラソン、
みなさんお疲れ様でした。

2013年11月23日土曜日

富士山ご対面

おはようございます、近藤です。
今日は7時からバイク練でした。

先週よりもはるかに寒く、靴下等の重ね着をしてこなかったことを後悔しつつ天3ローソンへ。

AM7:00

近藤 シゲ 白川


はい、これを見ていただければわかるように、諸事情により予定していたコースを変更せざるを得ませんでした。
当初は朝日→板敷→上曾→つつじ、でしたが、このコースは初めてで、道は全くわからないというわけでもないのですが、不安でしたので、
不動→スカイライン→つつじに変更しました。


とにかく寒く、不動のタイムもさっぱりでした。不動登ってようやく体が温まり、アップ完了。
スカイラインを疾走し、
なんかいつもより楽に登れるぞ?
と思いながら、
つつじ目指して真っしぐら。


全員つつじに着き、下りの途中、
富士見橋を過ぎ風返し峠から前方を見ると…、
富士山がくっきり‼︎

写真ではこの感動は
伝わりにくいかもしれませんが、
しかし写真でもわかるぐらいに映る時点でなかなかのレアものです。
こんなにはっきり見えたのは初めてでした(^∇^)

3人ともテンションが上がりすぎて、
立ち止まって写真を撮ってしまいました笑
『一眼レフがあればなぁ…』と呟いていた白川が1番嬉しいそうでした^_^

そんなこんなで部室に帰還し、
ジョグをしてつい先ほど、なんと
10時前に終了!

距離は本来よりも短くなってしまいましたが、少人数なので楽のできない、むしろよい練習となりました。
風返しなどキツイところで手を抜いたら、他の2人にすぐバレちゃいますからね。


明日はいよいよつくマラ!
選手の人は頑張ってください。

それではそれでは。

2013年11月20日水曜日

小竹です

学群2年の小竹です。



前の記事にもあったように、13-14シーズンを迎えるにあたって役職替えを行いました。
僕も当事者であるので、考えていることを述べておこうと思います。

また、近藤が今回の件についてきれいな文章でうまくまとめてくれていたので
経緯については省略させてもらおうかと思います。



自分も全体通して納得しています。
僕たち現幹部は昨年の今頃から幹部として、僕は副将としてチームに関わってきました。
良くも悪くもいろんなことがあり、ひとまず今シーズンを終えることが出来たと思います。


なか なかうまく行かないことだったり
各方面に心配していただいたり
ご迷惑をおかけしてしまったこともあったこととは思いますが、
精一杯出来ることはやってきたつもりです。

来シーズン?今シーズンは 今までよりも充実したシーズンを送れるよう、チーム皆で頑張っていけたらと思います。
これからも今までと変わらない御支援ご声援をよろしくお願いいたします。






なんて堅苦しい感じは終わりにして・・・・

いまふと、去年の春にこの部に入ってからお世話になったOBさんたちのことを思い出しました。
お元気でしょうか?笑


僕は、わりと元気です。
分かりやすい各パートのベストタイムで言うと、


スイム1500m  23'23"
バイク不動峠   12'23"
ラン10000m    36'31"
    5000m     17'23"


ってくらいの元気です^^


役職替えの話になったとき、僕はこっそり主将になる覚悟を決めていました。
僕がやるべきだというふうにも思っていました。
幹部の間でも答えを出したので、うしっ!って感じでした。


まあでも近藤が書いてくれたように、僕はもっと色々なことでも自分を試したいという気持ちがあります。
欲張りで本末転倒にもなりかねませんが、これだけは譲れません。
誰に何を言われようが思われようが、迷惑をかけない範囲で貫きたいと思っていることです。


ということで、チームの皆の意見を参考にして考え直して近藤に託しました。
納得です。



副将は貴之に託しました。






じゃあ僕の役割はなんでしょうか?








「エース」だと思ってます。



エースになること、エースでいることだと思いました。
筑波大学はインカレでは目覚ましい成績を残せたわけではありません。
ただ、僕たちのやっている種目には、目に見える結果以外にも結果以上にも魅力的な何かがあると思っています。

そんな素敵なものがつくトラにはあると思います。




僕は、つくトラのエースになることにしました。




みんなをひっぱってインカレの表彰台に立たせたいです。
シーズン終わりに役職を全うできてると良いなあ。





13-14シーズンのスローガンは「勝負」です。
自分に、ライバルに勝つ。



なんか、単純に一生懸命な人になりたいです。
いままでとかわらず、ゴリゴリと頑張ります。
以上です。
よろしくお願いします。

2013年11月19日火曜日

役職替え

2年の近藤です。
先日のミーティングにて、
役職替えを行いましたのでご報告します。

僕らの代は昨年に引き続き、
もう1年間幹部を務めさせていただきますが、
役職替えは主務と会計だけで、
その他は今まで通りの予定でした。

しかし、他の部員の意見を踏まえ、
幹部で話し合った結果、
主将を交代することになりました。
貴之は昨年から1年間主将を
務めてくれましたが、
彼は一番先頭に立って皆を引っ張るというよりも、
後ろから部全体を眺めてまとめる役割のほうが適任だと判断しました。
副将という一歩引いた立場から部を気にかけて欲しいと思います。

そして、次の主将は誰かとなった時、近藤か小竹になりました。
幹部で話し合った結果、
副将が主将になるのは自然な流れですし、小竹には皆を引っ張る主将としての素質があるということで、
幹部の意見としては主将は小竹になりました。

ただ、不安要素もありました。
小竹は部活にはもちろん全力だけれど、部活だけではなく、
自身の勉強など部活以外にも
全力で取り組みたいという思いが
あり、必ずしも毎回の練習にいられるというわけではない、
というものでした。
それでも僕ら幹部としては、
小竹が完全に不在になるということはないと思いましたし(それは小竹自身も同じように思っています)、
例え小竹がいないことがあったとしても他の幹部で十分に補えると
考えたので、今月の運営会議にて主将は小竹で提案しました。

しかし、来年以降チームの中心になる1年生の意見は、
主将が常に練習にいないことを不安視するものが多くを占めました。
そして、常に部にいられる近藤が
主将になったほうがよいのではないか、という上級生の意見もいただきました。

運営会議後、幹部で再び話し合った結果、主将は近藤に決定しました。
小竹が不在の程度の認識に、
幹部とその他の部員で差があったともいえますが、
部員に少しでも不安があるのならば、常に部にいられる近藤に主将を任せよう、という考えです。


長くなりましたが、このような経緯があり、主将を交代することに
なりました。

主将を決定するのに少しばかり時間を要しましたが、各人が思うことをしっかり皆で話し合えましたので、
むしろ不安がゼロの選択をできたと思います。
主将が誰であろうと、
幹部は自分たちが部を運営していく、という気持ちを全員で共有し、この1年全力を尽くしていきます。


小竹や貴之たちが、後日各々の思い等をブログにて報告してくれると思いますので、そちらもご覧いただけたらと思います。

今回のブログは主将交代の経緯の
報告ですので、後日僕もブログにて所信表明をさせていただきたいと思います。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
これからも、
筑波大学トライアスロン部、
つくトラをよろしくお願いします!

☆主将 近藤(スイムPL兼任)
☆副将 斎藤(バイクPL兼任)
☆ランPL 小竹
☆主務 早川
☆会計 荒巻

2013年11月16日土曜日

ポポポポーン!

近藤です。
今日のバイク練は、
霞ヶ浦110kmでした!

僕らのパックは、堀さん、生成、シゲ、近藤。
7時30分に出発し、1回目のコンビニでの休憩までは、追い風でとても快調に飛ばせました。
そこから2回目のコンビニでの休憩までは向かい風でちょっときつかったですが。その区間は堀さんとシゲが引いてくれました^ ^
ありがとうございますですね。

朝は寒かったですが、
その後は晴れてとてもよい
バイク日和となりました。
実は、僕は霞ヶ浦は
今回が初めてで110kmという距離に
少し身構えていたのですが、
意外とあっさりと乗れてしまいました。
一夏を通して一皮剥けたかな?、
という感想です。


僕らのパックは12時前に着き、
別パックの到着をまだ待っているところです。
今日はスポデーで部室が一応?、
使えないということなので
天3のコンビニで待っております。

今日はスポデーだからなのか、
コンビニがとても賑わっており、
店先にはマスコットキャラもいます。
おでんの宣伝らしく、
そのおでんを食べながらの写真に
応じてくれました笑

第2パック、早く帰ってきてくれー!

ではこのへんで失礼します^_^

2013年11月11日月曜日

ポッキーDAY!

おはようございます。
1年の森亮太です。

みなさん、今日は何の日かご存知ですか?そうです、11月11日は、トッポの日です。
???
"ポッキーの日"です!(((o(*゚▽゚*)o)))

今日の朝スイムが終わった後に、のりさんからポッキーを1袋ずつ練習に参加した人はいただきまして、自分は今左手にポッキーを持ちながら部ログを書いてるところです。

運動後の糖分は何よりおいしく感じますね。

ちなみに、今日の練習メニューも報告しておきます。今日は月曜日ということもあり、ドリルを多めにやり、メインはDes to Hard、トータルで3000m弱でしたね。

その他、近藤さんから悲しい報告(笑)もあり、今日いなかった人は損してるんじゃないかと思いますよ。(^^;;

あ!
ポッキーが無くなったんでこの辺で失礼します^ ^

以上、ポッキーの時間にお送りしました。

2013年11月5日火曜日

3部練!

‚Ç‚¤‚àAdàV‚Å‚·B

™Ô•ôÕ‚̐U'Ö&lsqauo;x"ú‚¾‚Á‚½¡"ú‚́A6Žž‚©‚çƒXƒCƒ€A9Žž‚©‚çƒoƒCƒNAƒoƒCƒNŒã‚¿‚å‚Á‚Ò‚èƒWƒ‡ƒO‚µ‚āA18Žž"¼‚©‚ç‚Ü‚½ƒ‰ƒ"‚Å‚·B

‚Ü‚³‚Ƀgƒ‰ƒCƒAƒXƒƒ"ƒf[I

—ûKƒƒjƒ…[‚Í‚Æ‚¢‚¤‚ƁAƒXƒCƒ€‚̃ƒCƒ"‚Í100~8(‚¢‚‚à‚æ‚è5•b'¬‚¢ƒT[ƒNƒ&lsqauo;‚Å)
50~4(25H/25E)
50~4(hard) ‚Å‚µ‚½B

Bƒ`[ƒ€‚Í100‚Í1'40‚ŐÝ'èB
Ž©•ª‚Í4–{–Ú‚Å–³"O‚̃T[ƒNƒ&lsqauo;ƒAƒEƒgBÅ&lsqauo;߃XƒCƒ€‚Ì'²Žq‚ªƒTƒbƒpƒŠ‚Å‚·c
‚½‚¾ƒT[ƒNƒ&lsqauo;ƒAƒEƒg‚µ‚½‚±‚Æ‚æ‚èA‚»‚ÌŒã'ׂê‚Ä‚µ‚Á‚©‚è‰j‚°‚È‚©‚Á‚½‚±‚Æ‚ªˆê"Ô‚Ì"½È"_‚Å‚·‚ˁB"S‚ç‚˂΁B

˜b‚Í•Ï‚í‚Á‚ăoƒCƒN—û‚Í"ñ&lsqauo;{‚܂ł̃C[ƒW[ƒ‰ƒCƒhBH°‚ê‚Ì&lsqauo;CŽ‚¿‚¢‚¢"V&lsqauo;C‚Ì'†A"¹‚̉w‚É"ž'…A‚Æ"¯Žž‚ɏՌ‚‚̏o—ˆŽ–‚ªc

&lsqauo;È‚ª'O‚ƈႤ‡"(ß„Dß)

'O‚Í‚¢‚¿‚²A‚¢‚¿‚²A‚¢‚¿‚²A‚¢‚¿‚²A‚¢‚¿‚²‚ށ`‚·`‚߁`ô‚Ý‚½‚¢‚ÈŠÈ'f‚ÈŠ´‚¶‚¾‚Á‚½‚Ì‚É
¡"ú‚Í‚Æ‚¢‚¤‚Æ&lsqauo;ÂÁ‚½‰ÌŽŒAƒLƒ‰ƒLƒ‰‚µ‚½ƒAƒŒƒ"ƒWA'_‚Á‚½‚©‚̂悤‚ÈŽq&lsqauo;Ÿ‚̐º‚̃{[ƒJƒ&lsqauo;c

‚¢‚‚̊Ԃɂ©V&lsqauo;È‚ªƒŠƒŠ[ƒX‚³‚ê‚Ä‚¢‚½‚悤‚Å‚·Bƒeƒc‚³‚ñ‚Ì‚ ‚̃_ƒ"ƒX‚àŒ©‚ê‚È‚­‚È‚Á‚¿‚á‚¢‚Ü‚·‚ˁB

‚»‚µ‚Ä&lsqauo;A‚è‚͏„s38`40‚­‚ç‚¢‚Å&lsqauo;A‚¦‚Á‚Ä‚«‚Ü‚µ‚½B‚»‚¤‚È‚é‚Ì‚Í—\Š´‚µ‚Ä‚Ü‚µ‚½‚ªA‚Ü‚ AƒC[ƒW[‚Å‚Í‚È‚¢‚Å‚·‚ˁc

‚±‚¤‚µ‚ăuƒƒO‚ð'‚¢‚Ä‚¢‚鍡‚Å‚·‚ª‚ ‚Æ2ŽžŠÔŒã‚ɂ̓‰ƒ"—û‚ªB
‚³‚ç‚ɍ¡T‚Í'ª'萷‚肾‚­‚³‚ñB
'å•Ï‚Å‚·‚ªAŠF‚³‚ñ‚ª‚ñ‚΂Á‚Ä‚¢‚«‚Ü‚µ‚å[II